ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、バンダイナムコエンターテインメント協力のもと、本日2月14日(木)に発売のPlayStation4ソフトJUMP FORCEジャンプ フォース)』に合わせ、ジャンプヒーローたちの「それぞれの開戦前夜」グラフィック2月13日(水)~2月17日(日)まで、東急田園都市線渋谷駅 道玄坂ハッピーボード山手線全駅に掲出開始した。

「それぞれの開戦前夜」 掲示例 (C)JUMP 50th Anniversary(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

「それぞれの開戦前夜」 掲示例 (C)JUMP 50th Anniversary(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

グラフィックは、『JUMPFORCE』公式サイト/ソニー・インタラクティブエンタテインメント公式HP内特設サイトでも閲覧できる。

【特設サイト
https://ce-f-jump.bn-ent.net/ZrRWemZW/?jf_information=promo

ソフトJUMP FORCE』は、『ONE PIECE』、『ドラゴンボール』、『NARUTOナルトー』をはじめとした『週刊少年ジャンプ』の人気作品のキャラクターが登場する対戦アクションゲームリアルビジュアルで表現されたキャラクターたちが、ニューヨークやマッターホルンなどの実在の場所で迫力あるバトルを繰り広げ、「-ジャンプヒーローたちが現実の世界で戦ったら-」という漫画・アニメファンの夢を実現した作品だ。

JUMP FORCEローンチPV

JUMP FORCE』発売前に公開される「それぞれの開戦前夜」グラフィックは、『JUMP FORCE』に登場するルフィや悟空、ナルトといったジャンプヒーローたちが、東京タワーや新宿、中華街など現実世界のロケーションを背景に、決戦に向けて佇む姿が描かれている。

【⿊崎 ⼀護『BLEACH』/渋⾕スクランブル交差点】 グラフィック (C)JUMP 50th Anniversary(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

【⿊崎 ⼀護『BLEACH』/渋⾕スクランブル交差点】 グラフィック (C)JUMP 50th Anniversary(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

グラフィックは全16種類で、背景となる場所は各作品に合わせ選定し、漫画×リアルテーマにした『JUMP FORCE』の世界観を感じることができる。ジャンプヒーローたちが現実世界に存在していると錯覚するような今までにないグラフィックを、リアル世界の広告でぜひとも味わってほしい。

「それぞれの開戦前夜」 掲示例