スポーツふるさと納税に特化したWEBラットフォーム「ふるスポ!」を運営するスポーツローカルアクトは、栃木県矢板市と連携することを発表した。

【大きい画像を見る】スポーツふるさと納税プラットフォーム「ふるスポ!」が栃木県矢板市と提携


「ふるスポ!」は、ふるさと納税で地域を応援しながらスポーツを楽しむことができるスポーツふるさと納税に特化したプラットフォームだ。ふるさと納税スポーツの大会に参加したり、スポーツに関するプロジェクトサポートすることで地域に貢献できる。寄附の使い道は、地域の課題解決や推進事業となっている。

今回、栃木県矢板市とふるスポ!の連携を決定。ふるさと納税で矢板市でのスポーツを楽しみながら、スポーツツーリズムの支援につながる仕組みで提携していく。寄付をした際の返礼品には、矢板市で初めて開催されるトレイルランニング大会「Takahara Adventures Festival 2019」出場権を用意。寄附の一部は、スポーツツーリズムを推進する矢板スポーツコミッションの支援に繋がる。【ほかの画像を見る】スポーツふるさと納税プラットフォーム「ふるスポ!」が栃木県矢板市と提携

スポーツふるさと納税プラットフォーム「ふるスポ!」が栃木県矢板市と提携