女優やグラビアアイドルとして活躍する佐野ひなこインスタグラムを更新。自ら「あざとい」とする自撮り写真に、ファンからは絶賛の声が上がっている。

 

■美肌が見て取れる自撮り3枚

佐野は「#ひなこ肌」の書き出しで、3枚の自撮り写真をアップ。1枚目、2枚目では、右頬の辺りに指を添えたもの。3枚目では、左頬をつまんでいる。白く透き通った肌はぷるんぷるんでツヤツヤ。指をはじき返す弾力があることが写真から見て取れる。

今回の写真について、佐野は「たまには自撮り寄り」とコメントあざとい系女子とおどけながら、「リフトアップに美容液は抜かりない」とするなど、美容に強いこだわりがあることを明かしている。

 

■美しい写真に「心を奪われた」

佐野が今回アップした自撮り写真には、ファンから絶賛の声が続出。「心を奪われた」「美しすぎます」などのコメントが寄せられている。

「しっかり努力する人は素晴らしい。さすがです」

 

「思惑通りあざとさに心を奪われておる」

 

トレーニングもしてリフトアップも完璧にお手入れして、まさにスーパー美人ですね」

 

「美しすぎます! どうしたらそんな透明感溢れる肌になれるんですかー?」

 

コメントの中には、「素晴らしい」と彼女の美しい肌を作るための努力を称えるものも。

■インスタではメイクに関する投稿も

佐野はインスタグラムで、自身のメイクに関する投稿も行っている。

こちらの投稿では、「マキシマイザーの新色がぷるんってしてやはり万能だけど、色味がきゃわ」とコメント。現在放送中のドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』(日本テレビ系)の中で使用したリップを紹介していた。

 

■SNSの自撮りは自意識過剰?

しらべぇ編集部が全国の20~60代のSNSユーザー637名を対象に「SNS自撮り」について意識調査を実施したところ、全体で約4割の人が「SNS自撮りは自意識過剰だと思う」と回答した。

(©ニュースサイトしらべぇ

自らを「あざとい系女子」としながら、自撮り写真を投稿した佐野。ファンとしては全く嫌味を感じることもなく、ただただ、そのかわいさに魅了されたようだった。

・合わせて読みたい→佐野ひなこのニット姿がヤバい 「暴力的着衣ボディ」と興奮の声

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年8月26日2016年8月29日
対象:全国20代~60代のSNSユーザー637名(有効回答数)

佐野ひなこ、あざとい自撮りでファン魅了 「努力がすごい」と称賛も