終活関連サービスを提供する株式会社 鎌倉新書(東京都中央区、代表取締役 清水 祐孝、証券コード:6184/以下「当社」)は、日本郵便株式会社東京都千代田区、代表取締役社長 横山 邦男/以下「日本郵便」)と連携し、2018年10月から東京都江東区内の郵便局において試行実施中の「終活紹介サービス」について、2019年2月19日(火)からサービス提供エリア東京都全域に拡大することをお知らせします。

1. サービスの概要
相続及び介護を含む終活支援を行っている事業者を、日本郵便がお客さまご自身やご家族の方にご紹介するサービスです。
その中で当社は、相続関連事業者の株式会社エスクローエージェント・ジャパン信託及び日本ATM株式会社並びに民間介護施設紹介事業者の株式会社エイジプラスと連携し、葬儀、お墓、相続手続き、民間介護施設案内など、お客さま一人ひとりのニーズに応じて対応します。

【電話番号】0120-65-3741(ろうご みなよい)通話料無料 受付時間 平日9:0017:00

2. サービス提供エリア
現在の東京都江東区郵便局(41局)から、東京都内の郵便局(1,466局)へ拡大。

3. 開始日時
2019年2月19日(火)午前9時00分~

4. 実施の背景
高齢化核家族化の進行により、高齢者を支援する制度やサービスが求められる一方で、「終活」という言葉が浸透しつつあり、葬儀・お墓などを事前に準備し、人生をどのように締めくくるかを能動的に考える方が増えてきています。
そのような社会背景の下、当社は1984年より終活業界において様々なサービスを展開しており、これまでにインターネットを中心に累計65万件を超える相談(2018年9月現在)にお応えしてまいりました。そうした当社が34年間にわたり蓄積してきた終活に関わる情報とネットワークを活用して、地域に根付き住民から大きな信頼を集める日本郵便と連携して「終活紹介サービス」を提供することで、インターネットに留まらずオフラインにおいても、高齢者とそのご家族の「お困りごと」の解決に取り組みたい、という思いから本サービスの試行にいたりました。


【鎌倉新書について】
当社は、葬儀・お墓・仏壇など終活関連のポータルサイトの運営や、オーダーメイドのお別れ会や社葬のプロデュース、終活関連の冊子・印刷物、供養業界向けの専門誌等の出版を通じて、高齢者とそのご家族の課題解決に取り組み、豊かな社会づくりに貢献します。

会社名  : 株式会社 鎌倉新書
設 立  : 1984年4月17日
市場区分 : 東京証券取引所第一部(証券コード:6184)
所在地  : 東京都中央区八重洲1-6-6 八重洲センタービル7F
代表者  : 代表取締役 清水 祐孝
資本金  : 7億8,565万円(2018年7月末現在)
URL   : https://www.kamakura-net.co.jp/

【運営する主なサービス
「いい葬儀」: https://www.e-sogi.com/
「いいお墓」: https://www.e-ohaka.com/
「いい仏壇」: https://www.e-butsudan.com/
お別れ会プロデュースStory」: https://e-stories.jp/

【出版・発刊物】
月刊『仏事』 : 供養業界のビジネス情報誌
あなたの大切な人のためのエンディングノート : 家族や大切な人のために記すエンディングノート
My Life 旅立ちの準備ノート : 自分のために記すエンディングノート
参列後のしおり : 葬儀参列後のマナーブック



配信元企業:株式会社鎌倉新書

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ