自分の容姿が気に入らない(©ぱくたそ)

イケメンや美人はほんの一握りであり、ほとんどの人は一般的な容姿で勝負している。それを受け入れる人もいれば、ずっとコンプレックスとして抱える人もいるのだ。

 

■半数以上が自分の容姿を気に入っていない

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,589名を対象に、「見た目について」の調査を実施。

自分の容姿が気に入らないグラフ

「自分の容姿が気に入らないと思っている」と答えた人は、全体で52.4%と半数を超える高い割合になったのだ。

 

■女性は容姿を気に入っていない人が多い

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

自分の容姿が気に入らない性年代別グラフ

容姿についてなにかと言われるのは、いまだに女性のほうが多いのだろう。

「私は小学生のときから、男子に『ブス』とかからかわれていた。子供の頃からそんな環境に身を置けば、自信がないまま大人になるのも仕方がない。

 

今でも男性と話すのが苦手で、『私みたいなブスとは、話したくないでしょうよ』と心の中で思ってしまう。かなり、こじらせてしまったな」(20代・女性)

■30代から40代の女性に多い理由

女性は30代から増え始め、40代でピークを迎える。若い頃は美しい見た目を保っていた人が、加齢により変化するのも仕方がないことだ。

スタイルには自信があるほうだったけれど、中年太りが止まらない。そのくせに肌のハリはなくなってきて、とくに胸なんてどんどん下っていくばかり」(40代・女性)

 

顔に、シミやしわなども出てくる。

「顔も頬が垂れてきているし、シミもちらほら出てくるように。顔は普通なほうだと思っていたけれど、若さの補正も大きかったんだなと実感している」(30代・女性)

 

■頭皮が薄いので…

男性のコンプレックスでよく上げられるのが、薄毛だ。頭皮が薄いせいで、自分に自信がない人も多い。

「私は頭皮がどんどん薄くなってきて、年齢を言うと『そんなに若かったんですか!』と驚かれるほど。もう少し若い頃はここまでなるとは思ってなかったから、それなりに自信があったんだけどな。今ではすっかり、ハゲキャラを演じている」(30代・男性)

 

また中年太りは、男性にも訪れる。

スポーツしてたので、筋肉質の体が自慢だった。今はすっかり脂肪だらけになり、お世辞にも『イケオジ』とはいえない容姿に。思い描いていた姿とは違うけれど、ダイエットして痩せようとする覚悟もないから、そのまま」(40代・男性)

 

加齢による変化などを受け入れられたら、楽な気持ちになれるのだろうが…。

・合わせて読みたい→気にしてなかったのに… 「容姿やクセ」を指摘されてコンプレックスになった瞬間3選

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年2月1日2019年2月4日
対象:全国20代~60代の男女1,589名(有効回答数)

自分の容姿が気に入らない? 女性に多いが男性も薄毛などで…