●頂点の座は譲れない! パワーを増強してライバルを凌駕する「メルセデスAMG GLE63クーペ」

メルセデス・ベンツのミドルクラスクロスオーバー・クーペSUV「GLEクーペ」の頂点に君臨するハイエンドモデル、「AMG GLE クーペ」プロトタイプカメラが初めて捉えました。

詳細画像はこちら

厳冬のスカンジナビアを爆走する開発車両は、ベースモデル「GLE」と同じLEDデイタイムランニングライトを備えるヘッドライトが見てとれます。またフロントバンパーの巨大エアインテークの上には、カモフラージュされた「パナメリカーナグリル」が装着されているはずです。

サイドビューでは、角度のあるベルトライン、リアエンドには、ダックテールスポイラー、クワッドエキゾーストパイプが確認できます。テールライトは「GLEクーペ」同様の水平基調のデザインに進化しているのがわかります

詳細画像はこちら

パワートレインは、現行モデルの5.5リットルV型8気筒ターボからダウンサイジングされる4リットルV型8気筒ターボエンジンを搭載し、最高出力は過去最高の571ps、最大トルク750Nmを発揮します。

さらに上位モデルの「GLE 63 S」は612psと伝えられていましたが、最新の情報によると、最高出力は630psまで高められる可能性があるようです。これはBMWの最強クーペSUV「X6M」が、620psと噂されているため、それ以上のパフォーマンスが期待されているからと思われます。

ワールドプレミアは、2019年後半から2020年前半になりそうです。

APOLLO

クーペSUVの頂点を狙う!メルセデスAMG GLE63クーペの次期型はクラストップの630psに(http://clicccar.com/2019/02/18/703786/)