世界115か国で、海外留学、語学教育、学習研究、文化交流、教育旅行事業を展開する国際教育事業のリーディンカンパニー、イー・エフ・エデュケーション・ファースト(日本法人イー・エフ・エデュケーション・ファーストジャパン株式会社〈本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:サンチョリ・リー〉、以下 EF)は、2019年2月より、公益財団法人日本ゴルフ協会(東京都中央区、竹田恆正会長、以下JGA)と、同協会が編成するゴルフナショナルチームを対象に複数年にわたる公式語学トレーニング契約を締結したことを発表しました。2021年末までの約3年間にわたり、若手アマチュアゴルファーを中心としたナショナルチーム所属選手(男女)、および強化スタッフ、関係者に対し、包括的な語学学習支援を提供する計画です。



JGAでは、日本人選手が世界の舞台で活躍することがゴルフ界の発展に必要であるとの考えから、将来有望な若手アマ選手によるナショナルチームを編成し、世界トップクラスの活躍を見据えた特別育成プログラムに取り組んでいます。2015年からは、オーストラリアよりガレス・ジョーンズ氏をヘッドコーチに招聘し、様々な専門家チームによる、身体能力、技術、メンタル面における世界水準の体系的、戦略的なサポート体制を構築するとともに、国内外での合宿や海外遠征などを積極的に行っています。

一方EFでは現在、世界21か国*1 に11言語*2 に対応する52校の直営語学学校や、私立全寮制寄宿学校(ボーディンスクール)、MBAスクールを含む多様な教育機関ポートフォリオを世界各地に展開。オンライン英会話スクールや法人・機関向け語学研修ソリューションなど、語学を中心としたあらゆる学習ニーズに対応する幅広いプログラムの提供に努めるとともに、「教育を通じて世界をひらく」というミッションのもと、世界に挑戦するアスリートの語学トレーニングや国際スポーツ大会への支援活動を行っています。

今回の語学トレーニング契約には、24時365日利用できるオンライン英会話スクールを含む包括的なオンライン英語学習プラットフォーム「EFイングリッシュライブ」の利用、講師派遣による英会話レッスン、オンライン英語能力テスト「EF SET」の利用、EF語学学校への海外留学支援などが含まれます。

JGAとのサポート契約締結について、EFジャパン代表取締役社長のサンチョリ・リーは、「スポーツ競技において自身の正当性を言葉でアピールしたり、交渉することで、競技結果の優位性が変わることがあります。競技力の強化だけでなく、コミュニケーション面でも世界水準となることは、非常に重要であると考えます」とコメントしています。
以上

*1 アイルランドアメリカアラブ首長国連邦イギリスイタリアオーストラリアカナダ、韓国、コスタリカシンガポールスペイン、中国、ドイツ、日本、ニュージーランドフランスベルギーポルトガル香港特別行政区マルタ共和国南アフリカの21の国と地域に、11言語に対応する52校の直営語学学校(季節により開校状況は変動)を展開しています。
*2 EF直営語学学校および関係教育機関では、アラビア語イタリア語、英語、韓国語スペイン語中国語ドイツ語日本語フランス語、オラ4ンダ語(時期により閉講)、ポルトガル語の11言語習得のための語学プログラムを提供しています。

公益財団法人 日本ゴルフ協会について
日本ゴルフ協会(JGA:JAPAN GOLF ASSOCIATION)は1924年10月、神戸・根岸・東京・鳴尾・舞子・程ヶ谷・甲南の全国7クラブの代表により、創設された我が国のゴルフ界を代表する団体です。
1987年には文部省(現:文部科学省)により財団法人認可を受け、1992年に日本体育協会(現:(公財)日本スポーツ協会)に復帰加盟。その翌年には公益財団法人 日本オリンピック委員会(JOC)の準加盟団体となり、2005年に正加盟団体となりました。2012年4月1日には、公益財団法人に移行し、日本ゴルフ界の発展に努めています。また、国際的には、国際ゴルフ連盟(IGF)および、アジア太平洋ゴルフ連盟(APGC)の理事国となっています。http://www.jga.or.jp/

イー・エフ・エデュケーション・ファーストジャパンについて
1965年に 『Education First (教育を第一に)』 をモットーに、スウェーデンで設立されたイー・エフ・エデュケーション・ファーストは、世界115か国で、海外留学、語学教育、学習研究、文化交流、教育旅行事業を手掛ける国際教育事業のリーディンカンパニーです。「教育を通じて世界を開く」を事業ミッションに、現在、世界中に500を超える事業拠点、及び、直営語学学校を擁し、語学留学プログラム、高校交換留学プログラム、大学・大学院、MBAスクール等グローバルな教育事業を展開しています。EFでは、独自の英語能力テスト「EF SET」や、英語能力を経年的に計測、追跡する世界規模のベンチマーク「EF EPI英語能力指数」(https://www.efjapan.co.jp/epi/)の開発・提供にも努めています。また、50年以上にわたり蓄積されたノウハウをベースに、国内外で様々な教育機関、官公庁、自治体、企業に対する語学トレーニング支援事業も行っています。http://www.efjapan.co.jp/     (2019年1月末現在)

配信元企業:イー・エフ・エデュケーション・ファーストジャパン株式会社

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ