ダンスボーカルユニットw-inds.ヴォーカル、橘慶太が“KEITA”名義で12か月連続リリース第2弾となるデジタルシングルLive For Yourself」の配信を開始した。

 1月18日に約3年ぶりのソロプロジェクト再始動と12か月連続配信リリースを発表し話題となったKEITA。今回の「Live For Yourself」は“新たなチャレンンジで攻めた曲に仕上がりました。”と語っており、浮遊感のあるサウンドと自身の思いを包み隠さず綴ったストレートな歌詞が印象的な楽曲に仕上がっている。

 なお、今回ももちろん、シンガー/トラック/トラックダウン/マスタリングまでの楽曲制作全てをKEITA自身が手掛けている。


リリース情報
《12ヶ月連続配信リリース 第2弾》
デジタルシングルLive For Yourself」
2019/2/18 RELEASE
All produced by KEITA

w-inds.の橘慶太(KEITA)、トラック/マスタリングまで全てを手掛けた“新たなチャレンンジで攻めた曲”の配信を開始