*本リリースは米国で2019年2月13日発表の和訳です。


2019年2月18日東京】伝説的な英国のロックバンドであるデフ・レパードは、2019年8月より、プラネットハリウッドリゾートカジノのザッポス・シアターにて定期公演を開始することとなりました。ライブ・ネーションとシーザーズ・エンターテインメントプロモートする「デフ・レパードラスベガスへ:欲望の街での定期公演」は8月14日公演を皮切りとしてスタートする予定です。

リードボーカルジョーエリオットは次のように述べています。「5年前、初めてラスベガスで定期公演を行いましたが、思い切り楽しみました。街から街へツアーする通常のスタイルを離れて、一ヶ所で公演を続けるというのは、お客様にとってもバンドにとっても新しい経験です。この夏皆さんとザッポス・シアターでお目にかかるのを楽しみにしています。」

シーザーズ・エンターテインメント エンターテインメント部門プレジデントジェイソンガストワースは次のように述べています。「プラネットハリウッドラスベガスで初めてポップスターの定期公演を行い、この街のエンターテインメントシーンを大きく変える役割を果たしました。今回、ロックバンド定期公演の最前線に立ち、お客様にデフ・レパードとの新しいタイプの体験が提供できることをうれしく思っています。」
  • 一般チケットは2月22日(金)発売開始
  • 「ミート&グリート」チケットも限定数発売予定

発売開始となる12公演の日程:
2019年8月14日、16日、17日、20日、23日、24日、29日、31日
2019年9月1日、4日、6日、7日

一般チケットの価格は69米ドル(税抜き)からで、https://www.ticketmaster.com/defleppard にてオンラインで、またはプラネットハリウッドのチケット販売所にて直接購入することができます。全ての公演は午後8時開演です。

プラネットハリウッドリゾート&カジノについて
10周年を迎えるプラネットハリウッドリゾート&カジノは、ラスベガスでも最も美しい夜景を望むことができる改装された2,500の部屋・スイートを備えています。さらにラスベガスにおける比類ないショッピング、素晴らしいダイニング、人気の高いエンターテインメント、そして活気あふれるナイトライフを楽しむことができます。
リゾートには100,000平方メートル 超のゲーミング会場、複数のラウンジゴードン・ラムゼイ・バーガー、KOI、ストリップハウス 、受賞歴を誇るザ・スパイス・マーケット・ビュッフェなどのレストラン、プライベートなウェディングチャペル、およびプラネットハリウッド・スパ by マンダラなどが揃っています。
ラスベガスで初めてポップミュージックの定期公演が開催されたザッポス・シアターでは、バックストリート・ボーイズ、グウェン・ステファニークリスティーナ・アギレラはじめ数多くの定期公演が行われています。

シーザーズ・エンターテイメントについて
シーザーズ・エンターテインメントコーポレーションは、80年以上の歴史を持ち、世界中に50超のホテルリゾートゲーミング、ホスピタリティMICE、ライブエンターテインメント業界のグローバルリーダーです。
フラッグシップシーザーパレスをはじめ、プラネットハリウッド、パリスホテル、バリーズなど数多くのブランドを有し、年間滞在客数は1億1,500万人を越え、MICE分野では2,000人を越える専任スタッフが、年間1万6,000件の会議、カンファレンス、イベントサポートしています。
シーザーズは、質の高い雇用やその他経済メリットの創出を通して日本の地元の地域社会を活性化し、世界各地から観光客を呼び込むことができる世界基準のJapanese Entertainment Resort(JER)を開設・運営するため、日本への長期にわたる投資家となり日本のパートナーと協業していくことに尽力します。
より詳しい情報は、http://www.caesars.co.jp にてご覧頂けます。

配信元企業:シーザーズ・エンターテインメントコーポレーション

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ