日本は世界でも有数の温泉国で、古くから温泉に親しんできました。また最近は、わざわざ温泉地に行かなくても、街中で思う存分リラックスできる温泉・温浴施設が多数あります。

そしてこの度「ニフティライフスタイル」が温泉・スパ情報専門サービスニフティ温泉」に掲載されている全国1万5,451店(2018年11月30日時点)の温泉・温浴施設を口コミ評価などを元に「第13回 ニフティ温泉 年間ランキング2018)」を発表しました。

今回はその中から、第5位までの人気温泉施設をご紹介します

全国総合5位 美楽温泉 SPA-HERBS/埼玉県

第5位には埼玉県の「美楽温泉 SPA-HERBS」がランクインしました。美楽温泉 SPA-HERBSは、さいたま市北区にある天然温泉、岩盤浴にヨガなど一日中遊べる日帰り温泉施設です。

なかでも天然温泉を楽しめる、空間デザイナーこだわりの露天風呂が大人気です。ほかにも雲に包まれる幻想的な岩盤浴「遊雲」や、細かな玉が敷き詰められた“お湯のない足湯”「憩玉」など、個性的なサービスも見のがせません。

全国総合4位 竜泉寺の湯 草加谷塚店/埼玉県

4位にランクインした埼玉県草加市の「竜泉寺の湯 草加谷塚店」は、4つの炭酸泉と岩盤浴が楽しめる埼玉最大級の日帰り温浴施設です。「ほたるの炭酸泉」「スーパー電気風呂」「ちびっこの湯」などバラエティが豊富で、ファミリー層の支持が厚いのも特徴です。

また、プロジェクションマッピングが上映される岩盤浴や、耳かきエステなどのサービスも魅力のひとつです。

全国総合3位 杉戸天然温泉 雅楽の湯/埼玉県

3位にの埼玉県杉戸町「杉戸天然温泉 雅楽の湯」は、源泉かけ流しの温泉ビュッフェレストランなど、1日ゆっくりくつろげる癒し処です。

ナトリウム-塩化物温泉 (高張性・中性・高温泉)という温泉マニアを唸らせる泉質と、源泉をそのまま流し込んだ「生源泉内湯・つぼ風呂・石風呂」をはじめ、超微細気泡の乳白色のお湯の「シルク風呂」、屋敷林の下でくつろげる「寝湯・寝ころび湯」など、ゆったりのんびり快適な湯めぐり楽しめる自慢の実力派温泉です。

また、食事処の人気が高く、朝採れ野菜を可能な限り使用したこだわりのビュッフェや名物「かぼちゃぷりん」はクチコミでも「絶品」と評判です。

全国総合2位 熊谷天然温泉 花湯スパリゾート/埼玉県

2位には埼玉県熊谷市の「熊谷天然温泉 花湯スパリゾート」がランクインしました。同施設はは “生源泉かけ流し”も楽しめる回遊式露天風呂や、8種類の岩盤浴洞と約1万5,000冊の書籍が用意されており、時間無制限で過ごせる「温活cafeネスト」が大人気です。

また、お食事処やカフェ、整体、エステ店などもあるので、小旅行気分を味わうことができます。

全国総合1位 横浜天然温泉 SPA EAS/神奈川県

そして第1位には神奈川県の「横浜天然温泉 SPA EAS」が輝きました。同施設は横浜駅から徒歩5分の好立地にあ理、地下1,500mから湧き出る琥珀色の天然温泉で、まさに中心地にある温泉施設です。

細微な気泡が体中を包み込む炭酸泉は、肩こり・腰痛・血行障害などに効果が期待できるといわれ、その濃度は900~1,000ppmを保っています。 35~36度の微温設定で、不感温度帯温泉浴は精神不安定、ノイローゼ、不眠症にも効果があるそうです。

また個性豊かなパフォーマーが1日10回実施する熱されたサウナストーンにアロマ水をかけて発生した水蒸気をタオルやうちわなどで扇ぎ熱波を送るサービスロウリュウ」はクチコミ人気が非常に高く、これを目当てに訪れる方もいるほどです。ただし、18歳以上対象の施設なので注意が必要です。

なお、6〜10位の施設は以下になります。

今回は上位を埼玉県を中心に、東京都周辺の施設が上位を占める結果となりました。どの施設も、それぞれの工夫やアイデアを生かした魅力的なものになっていますね。どこも交通が便利な場所にあるので、気軽にゆっくりと温泉を楽しめますよ。

source:PR TIMES

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

TRiP EDiTOR