映画『うちの執事が言うことには』の主題歌がKing & Princeの“君に ありがとう”に決定。あわせて新たな予告編ビジュアルが公開された。

5月17日から全国公開される同作は、高里椎奈による同名小説が原作。社交界の名門である烏丸家の御曹司・花穎が、仏頂面の見知らぬ青年・衣更月蒼馬と主従関係を結び、烏丸家を襲うピンチに立ち向かう、というあらすじだ。烏丸家第27代当主で、特別な色彩感知能力を持つ頭脳明晰の主人公・花穎役を永瀬廉(King & Prince)、新たな執事・衣更月蒼馬役を清原翔、学生起業家の赤目刻弥役を神宮寺勇太(King & Prince)が演じる。

主題歌に起用されたKing & Princeの“君に ありがとう”は、永瀬廉の初主演映画である同作のために書き下ろされた楽曲。同曲を使った新たな予告編には、永瀬演じる花穎と、清原演じる執事・衣更月の出会いの場面や、花穎と小言を言う衣更月が対立する様子、神宮寺勇太演じる赤目が声を荒げるシーン、涙を流す花穎の姿などが確認できる。また優希美青、神尾楓珠、村上淳、吹越満、奥田瑛二、矢柴俊博、原日出子らも登場している。

『うちの執事が言うことには』ポスタービジュアル ©2019「うちの執事が言うことには」製作委員会