ミュージシャンで俳優のGACKTが19日、自身のインスタグラムに現在と20年前を比較する写真を投稿した。ファンからは20年を経た現在の姿に「色っぽさ倍増」「エロさ増し増し」「今のが色気あってかっこいい」などのコメントが寄せられている。

【写真】GACKTが紫色の長髪を披露した映画『翔んで埼玉』場面写真ギャラリー

 「今と20年前のGACKT。20年も経ったらそりゃ老ける…。が、ま、悪くない」というコメントと共に投稿されたのは、今から20年前のMALICE MIZER活動時の姿と、22日から公開される映画『翔んで埼玉』で自身が演じている麻実麗の姿を比較した写真。20年前の写真ではヘビ皮のコートを身にまとい、現在の写真では映画での紫色の長髪姿をみることができる。

 この写真にファンからは「両方とも素敵です」「全然変わらずステキです」というコメントが多数寄せられる一方で、20年の時を経て“色気が増した”という声が殺到。「今の方がカッコ良かったりします」「今のが色気あってかっこいい」「エロさ増し増しですな」「色っぽさ倍増ですね」などのコメントが次々とあがっている。

引用:https://www.instagram.com/gackt/

GACKT クランクイン!