なんとドラえもんが2/18(月)吉本新喜劇公演に登場し、会場を大いに沸かせた、ドラえもんコラボ新喜劇の貴重な写真も大公開しちゃいます。

【写真を見る】会場爆笑!ドラえもんとのび太が吉本新喜劇の鉄板ネタを!

今回のコラボは、最新作「映画ドラえもん のび太の月面探査記」の3月1日(金)公開を記念したもの。今年の映画ではドラえもんのび太たちが“月”を舞台に大冒険。ということで、ドラえもんが今回向かったのは、笑いの殿堂・なんばグランド花“月”!

映画が公開される3月1日(金)には60周年を迎える吉本新喜劇。そんな偶然から国民的アニメと国民的喜劇の奇跡のコラボレーションが実現した。

「僕たちは今回の映画で“月”に冒険に行ったんだけれど、今日はなんと、なんばグランド花“月”の舞台に立てました!吉本新喜劇に出られて、ホンマ夢みたいやわぁ!(関西弁)」 と、ドラえもんコメント関西弁もばっちり。

「どことなくキャラクターの容姿が酒井さんと似ていたので『サカイアイ』の一部をとって『カイア』と名付けました」と、八鍬新之介監督。声優も務めた酒井 藍座長の活躍はぜひ映画館で楽しんで。

脚本には直木賞作家の辻村深月ゲスト声優には広瀬アリス、ロッチ・中岡創一、サバンナ・高橋茂雄、柳楽優弥、吉田鋼太郎と超豪華!辻村深月が描くドラえもんは大人の心にも刺さること間違いなし!

映画ドラえもん のび太の月面探査記」はドラえもん映画史上最大のSF冒険ファンタジーに。劇場で興奮&感動するもよし、待ちきれないあなたは吉本新喜劇で大笑して60周年&映画公開日の3月1日(金)を迎えよう。今年の春休みは、ぜひ劇場に足を運んでみて。(関西ウォーカー・松田凉)

なんばグランド花月にやってきたドラえもんとのび太