【元記事を音楽ナタリーで読む】

由紀さおりニューアルバムBEGINNING ~あなたにとって~」が3月20日リリースされる。

【大きな画像をもっと見る】

1969年3月のデビューシングル「夜明けのスキャット」発売から今年で50周年を迎える由紀。これを記念したアルバムBEGINNING」は亀田誠治プロデューサーを担当し、アンジェラ・アキいしわたり淳治水野良樹いきものがかり)、永積崇(ハナレグミ)、吉澤嘉代子、川口大輔、伊澤一葉(あっぱ、the HIATUS)らを作家陣に迎えて制作された8曲が収められる。今作に関して由紀は「若い世代の方々が、私のことをどう捉えているのかを知りたくて、亀田誠治さんにプロデュースをお願いして、アルバム制作に励みましたが、たくさんの驚きとたくさんの喜びがいっぱい詰まったアルバムが完成しました」と感想を述べている。

アルバム発売に伴い、4月からは全国ツアー由紀さおり50周年コンサート2019 “感謝”」が開催。初日公演は4月19日神奈川相模原市民会館で行われ、その他の公演会場や日程は追って発表される。このほか9月6~8日には東京・観世能楽堂で三味線、踊り、芝居を由紀がすべて1人で演じる舞台「由紀さおり特別公演 夢の花 -篤代という女-」が上演される。

由紀さおり「BEGINNING ~あなたにとって~」収録曲

01. あなたにとって
[作詞・作曲:アンジェラ・アキ / 編曲:亀田誠治

02. 覚えていてね
[作詞:いしわたり淳治 / 作曲:川口大輔 / 編曲:亀田誠治

03. ひだまり
[作詞・作曲:水野良樹 / 編曲:亀田誠治

04. 隠恋慕
[作詞:松井五郎 / 作曲:亀田誠治 / 編曲:亀田誠治

05. de l'aube a l'aube ~夜明けから夜明けまで~
[作詞・作曲:永積崇 / 編曲:亀田誠治

06. 岸辺の恋人
[作詞:森雪之丞 / 作曲:亀井登志夫 / 編曲:亀田誠治

07. 椿
[作詞:吉澤嘉代子 / 作曲:伊澤一葉 / 編曲:亀田誠治、伊澤一葉]

08. 愛は花、君はその種子
[作詞・作曲:アマンダ・マクブルーム / 訳詞:高畑勲 / 編曲:亀田誠治

※「de l'aube a l'aube ~夜明けから夜明けまで~」の2つ目の「a」グレイヴアクセント付きが正式表記。

由紀さおり50周年コンサート2019 “感謝”

2019年4月19日(金)神奈川県 相模原市民会館
and more

由紀さおり特別公演 夢の花 -篤代という女-

2019年9月6日(金)~8日(日)東京都 観世能楽堂

※「篤代という女」の「篤」はくさかんむりに馬が正式表記。

由紀さおり