地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:荻原猛、以下ソウルドアウト)は、2月21日(木)、マンスリージャーナル「SOUL of SoldOut」2019年2月号を発行いたしました。

■表紙について
表紙は「すべての小さな挑戦が、咲き誇れるように。」の言葉とともに、企業の経営者様とソウルドアウト社員がともに歩む姿のビジュアルをお届けします。

2019年2月号の目次
1ページVoice of President
代表取締役社長の荻原に、戦略を立てるときの要としていることを取材しました。

3~4ページTopics of SoldOut」
2018年から2019年にかけて行った、中小・ベンチャー企業の成長加速支援サービスをまとめてご紹介します。
「中小・ベンチャー企業が咲き誇る国へ。」に共感してくださるパートナー企業様との業務提携や、より専門性を高めるための組織の新設を行ってきました。

5~6ページ「Feature」
新会社「KASOKU」の立ち上げに込める想いと描く未来について、発起人である荻原が語ります。

7~10ページEvent Report」
2019年デジタルマーケティング業界の展望を踏まえ、中小・ベンチャー企業がブランディング勝者になるために取るべきマーケティング戦略、PR手法について経営者様向けに行われたセミナーの様子をお伝えします。

11~12ページRecommended Service
連結子会社テクノロジー支援会社であるテクロコが店舗事業者様向けに開発した画期的なツール『ライクル』について編集部が解説しております。

13~14ページProfessional
自分の仕事に誇りを持ち、専門性を追求する社員を特集する企画。
今回は、1月に新設したクリエイティブ・テクノロジー本部の責任者、福田泰久を取材しました。

■「WebSOUL of SoldOut」とは
https://www.sold-out.co.jp/soulofsoldout
SOUL of SoldOut」は、日本全国の中小・ベンチャー企業が秘めている潜在能力を開花させようと頑張っている人たちの様子、ヒントになるような情報、元気や勇気が湧くような情報を発信してる自社発行の月刊ジャーナルです。社員だけではなく、社員のご家族、そして、日本全国に存在する志のある中小・ベンチャー企業の方々へお届けしています。「WebSOUL of SoldOut」は月刊ジャーナル「SOUL of SoldOut」のWebサイト版です。

ソウルドアウトグループは、日本全国の中小・ベンチャー企業の潜在能力を開花させていくために社員一同、顧客企業様の挑戦と成長に寄り添っていきます。


▼お申込みはこちら
https://sold-out.co.jp/soulofsoldout/contact

ソウルドアウトとは
ソウルドアウトグループは、地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開しています。全国21営業所を中心に、対面営業を重視する地域密着型で、地方中小企業の言葉にならない課題やその独自性を理解し、それぞれにマッチしたソリューションを提供。Webを活用した事業のスタートアップからWebを活用する既存事業のアクセラレートまで、顧客の成長ステージに合わせた提案によって顧客企業の潜在能力を引き出し、それぞれの企業が自律自走できるまで寄り添いサポートします。

公式Facebookにて最新情報を更新中!
https://www.facebook.com/SOLDOUTjp/
いいね!をしてフォローをしていただければ、ニュースや新しいコンテンツのお知らせが届きます。

会社概要
■会社名:ソウルドアウト株式会社
■本社:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4龍名館本店ビル 4階・6階
■代表者:代表取締役社長 荻原猛
■Emailinfo@ml.sold-out.co.jp
ホームページhttps://www.sold-out.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先
ソウルドアウト株式会社 広報 畠中(はたなか)
TEL:050-1749-8000
Email:info@ml.sold-out.co.jp

配信元企業:ソウルドアウト株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ