エステー株式会社は、株式会社サンケイリビング新聞社が主催する《第25回 助かりました大賞》において、全国から9万6,821人の投票の結果、「日用品部門」で便器のフチ裏から便器全体をモコモコ泡で洗浄する「洗浄力 モコ泡わトイレクリーナー」が『銅賞』を受賞しました。

株式会社サンケイリビング新聞社が発行する女性のための生活情報誌「リビング新聞」では、毎年1年間に発売・発表された新商品・新サービスの中から、主婦(主夫)が「助かった!」と思うものを選ぶ《助かりました大賞》を実施しています。
その第25回となる今回は、2017年9月~2018年9月に発売・発表された新商品・新サービスが対象で、2017年秋にエステーが発売した「洗浄力 モコ泡わトイレクリーナー」が、読者372人による1次投票結果を経て、昨年10月に審査会にて「日用品部門」での入賞10アイテムに選出されました。
さらに入賞商品の中から、総勢9万6,821人の主婦(主夫)の投票により、今年2月に「日用品部門」の『銅賞』に選ばれました。

【第25回「助かりました大賞」ページURL
http://r.living.jp/mrs/tasukari25result

エステーでは第24回にも「脱臭炭 ニオイとり紙」が「日用品部門」で入賞するなどしてきましたが、今回、入賞の中からさらに「銅賞」を受賞するのは初めてのこととなります。
先日、リビング新聞の読者代表から、事業統括部門 防虫・衛生事業部の飯田寛子に「銅賞」の盾が贈呈されました。
(右)エステー株式会社事業統括部門 防虫・衛生事業部 飯田寛子

~飯田寛子コメント
この度は、銅賞ありがとうございます
日々のトイレ掃除が今より少しでも気軽、手軽になればと開発した商品なので、お客様から「助かった」というお声を多数頂けて、嬉しく思います。
今後もお客様にとって「助かった」と思っていただけるようなモノづくりを目指します。

~リビング新聞読者の方々からも多数コメントが寄せられました~
トイレ掃除が楽になりました!」、「トイレ掃除はできるだけ手間をかけずに(でもキレイに)済ませたい。そんな需要に応えてくれる本品は助かる!」、「ふち裏までしっかり泡が届いて感激。香りも気に入っています。」など、読者の方からも商品を使用して「助かった!」というコメントが多数寄せられました。

◆億劫な日々のトイレ掃除も「洗浄力 モコ泡わトイレクリーナー」なら気持ちいい
2017年10月に、日常を手軽にちょっと楽しくする「消臭力」の兄弟ブランドとして、クリーナーの新ブランド「洗浄力」を立ち上げました。「洗浄力 モコ泡わトイレクリーナー」は便器のフチ裏にシューっと1周スプレーするだけで、“モコモコの泡”が便器全体を洗浄します。この春には、除菌香料配合の新処方に改良し便器内の黒ズミ・ピンク汚れの病原菌に効き、汚れを未然に防げるようになりました。「洗浄力」ブランドは、「洗浄力 モコ泡わトイレクリーナー」をはじめ、洗たく槽の裏側の見えないカビや菌を落とし、気になるカビ臭までスッキリ消臭する「洗浄力 洗たく槽クリーナー」や風呂釜や配管内部の湯ドロやヌメリを洗浄する「洗浄力 フロ釜クリーナー」、また“モコモコの泡”によってトイレ温水洗浄便座のノズルやノズル周りの水垢や便汚れをしっかり落とす「洗浄力 モコ泡わノズル専用クリーナー」をラインナップしています。

配信元企業:エステー株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ