2019年3月、一般社団法人 日本トップリーグ連携機構(会長 川淵三郎)および 一般社団法人コンサートプロモーターズ協会(会長 中西健夫)は、【一般社団法人 Entertainment Committee for STADIUM・ARENA(ECSA/ エクサ)】を新たに設立致します。


昨今、東京オリンピックパラリンピックをはじめ国際スポーツイベント開催が増加し、各種スポーツ競技・音楽ライブスタイルが多様化するなか、スポーツと音楽にとって共通施設であるスタジアム・アリーナの充実に期待が高まっています。

ECSA(エクサ)は、スポーツ界とライブエンタテインメント界とが スタジアム・アリーナの建設と運営に関して互いのノウハウを集積することで、 利用者と来場者の利便性に富んだ ”永く地域社会に愛される施設の在り方”を提案し、競技力やコンテンツ価値の向上と地域経済の活性化、 国民のクオリティ・オブ・ライフの向上に貢献する未来を目指します。


【新団体の概要(予定)】
・団体名:
  一般社団法人 Entertainment Committee for STADIUM・ARENA <略称:ECSA(エクサ)>
・設立時代表理事:
  会長 川淵三郎(一般社団法人日本トップリーグ連携機構会長)
  副会長 中西健夫(一般社団法人コンサートプロモーターズ協会会長)
・設立時社員 :
  一般社団法人日本トップリーグ連携機構
  一般社団法人コンサートプロモーターズ協会

※なお新団体の事務局発足は設立総会の後、4 月上旬を予定しております。

公式 HP http://www.ecsa-japan.com















配信元企業:株式会社キョードーメディア

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ