指示待ち人間(C)ぱくたそ)

上司や先輩からの指示がなければ動けない「指示待ち人間」について、20日放送『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)でマツコ・デラックス有吉弘行が持論を展開。的確な指摘に大きな反響が起きている。

 

■指示待ちはダメ?

コンビニバイトする19歳の投稿者。先輩から「指示を待たずに自分で仕事を探して」と注意されたが、気を利かせて行動していた先輩が「余計なことをするな」と店長から注意された姿を見て、「結果、裏目に出ている」のではと悩む。

番組調査によると20代の若者の42%が「指示待ち人間」とのこと。投稿者も前述の経緯から「指示待ち人間じゃダメですか?」とマツコらに相談する。

 

■クビになるのは指示待ち人間

これに有吉は「今のは例えが『たまたま』すぎる。やり方がズルい、指示待ち側の例えが酷すぎる」と投稿者を一喝。「(自発的に)やって怒られる方が少ない」と指示待ち派を否定した。

マツコも有吉に共感。店・職場に何かあった場合、まずクビになるのが指示待ち人間だと指摘し、「いざって時のために、『そうじゃねえぞ』って所を見せとかなきゃいけない」と主張。どちらが得かと言えば「消去法で考えても指示待ち人間は得じゃない」と結論付けた。

■指示待ちの危険性

指示待ち人間側から「指示を待った方が安全」「70点の仕事をしていればクビにはならない」といった意見が出ると、これにマツコは反論。

マニュアル通りにやっても違いがある。そこから何かを見つける人と機械のようにやる人じゃやっぱり…」と指示待ちは実は危険と忠告する。

さらに、指示を待って仕事をする役目もあると前置きした上で、「相手の気持ちを慮って動けるか、本当に返すだけなのかでも違う。安全なのは頭を使う指示待ち」と熱弁した。

 

■視聴者は共感

2人とも、はじめたばかりは何もわからず指示待ちになるのは仕方がないと投稿者に同情を寄せながらも、指示待ち人間に否定的だ。2人の主張に視聴者からは共感の声が殺到している。

また、実際に指示待ち人間が身近にいるだろう視聴者の発言も目立っていた。

 

■約半数は「指示待ちに共感」

しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,354名を対象に「言われた以上のことをしない人」について調査したところ、約半数が「共感・理解はできる」と回答した。

指示が必須の職場も多いため、一概に「指示待ち人間」を否定することはできない。とはいえ、仕事や職場環境にも慣れた状態でも、自発的な行動をせず指示待ちを続ければ「仕事ができない」と烙印を押される可能性も出てくる。

マツコらの言う通り、「指示待ちは安全策ではない」と念頭に置き、真摯に仕事に向き合うことが必要だろう。

・合わせて読みたい→ボケ防止に「初対面の人と会話」にマツコ猛反発 「人間関係なんてロクなことない」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年9月29日2017年10月2日
対象:全国20代~60代の男女1,354名(有効回答数)

マツコ・有吉の苦言に共感殺到 自発的に動かない「指示待ち人間」は危険?