ローランド

21日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に、ホスト界の帝王こと「ROLANDローランド)」が出演。

番組のインタービューで語られた「大学中退を決意した理由」や私生活からストイックに仕事と向き合う姿勢に、多くの反響が寄せられている。

 

■大学入学式で感じた「恐怖」

ローランドは大学に進学していたが、その入学式で後の人生を大きく左右する「気付き」があったという。

「(大学の)入学式初日のときに、人生の先が見えちゃったんです。よく人って、『先の見えない人生は怖い』って言うじゃないですか。

でも、そのとき知ったのは『先は見えたほうがもっと怖いな』って。『それ以上上にいけない、これ以上行けない』と知ったときに、すごく僕は恐怖を覚えて…」

 

その恐怖から、ローランドは入学式の翌日に退学届を提出。18歳でホストの世界に入り、1年間の下積みを終えると在籍する店の売上記録を次々と塗替え、現在の不動の地位を確立した。

 

■コンビニには行かない

「俺か、俺以外か」などの「ローランド語録」がインターネット上で話題を呼び、ホストクラブに行かない層の人々からも支持を得ているローランド

コンビニに行かない。日常生活と切り離された存在をブランディングするうえで。(コンビニにいたら)ショック受けるじゃないですか。俺自身は行ってもいいんですけど、ローランドがそれを許さないというか」

 

と、私生活から「ローランドバックグラウンド作り」を徹底していることを明かした。

■「さすがすぎる…」視聴者感嘆

大学の入学式の翌日に退学届を出していたことについては、「お金がもったいない」「親不孝」など、やや否定的な声も。

しかし、結果として現在の地位を確立していることや、徹底したプロ意識に改めて多くの反響が寄せられている。

ローランドのストイックな生き様に憧れている、とつづるユーザーも。

 

■ホストクラブに行ったことのある女性は…

しらべぇ編集部が全国の20~60代の女性691名を対象に「ホストクラブ」について調査したところ、「行ったことがある」と答えたのは全体でわずか5.4%という結果に。

ホストクラブグラフ

限られた人々が通う、大変競争の厳しい世界であることが分かる。

ローランドの接客がVRで体験できる、彼の展覧会『Ro LAND~俺か、俺以外か~』は、PARCO MUSEUM(池袋パルコ 本館7F)にて3月10まで開催中。興味のある人はぜひチェックしてみてほしい。

・合わせて読みたい→米動物園のゴリラ射殺で大論争 大統領候補トランプ氏も議論に参加

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年10月21日2016年10月24日
対象:全国20代~60代の女性691名 (有効回答数)

ホストの帝王・ローランド、大学中退の理由に騒然 「さすがすぎる…」