4月放送の新作オリジナルアニメさらざんまい」のキービジュアルが解禁。追加キャストに少女式ヱリスの帝子さんが決定しました。

インディーズバンド・少女式ヱリスの帝子さんが演じる浅草ご当地アイドルの吾妻サラ

TVアニメさらざんまい」は、「少女革命ウテナ」や「輪るピングドラム」など数々のヒット作を生み出している幾原邦彦監督による作品。フジテレビノイタミナ”ほかにて放送されます。

今回解禁されたキービジュアルに描かれているのは、本作の舞台となる浅草を流れる隅田川の上を、メインキャラクターたちが元気に飛び上がるビジュアル。浅草を舞台にどのような物語が展開されるのか期待が高まります。

また、浅草ご当地アイドルの吾妻サラ役に、昭和初期の情景を交えつつ叙情的なメロディラインが印象的なインディーズバンド・少女式ヱリスの帝子さんが決定。劇中で使用される少女式ヱリスの楽曲をセルフカバーした“放課後カッパー”のリリックMVも公開されています。

さらに、3月31日(日)にイベント『欲望搾取!「さらざんまい」先行上映会トークショー』の開催が決定。幾原邦彦監督・村瀬歩さん(矢逆一稀役)・内山昂輝さん(久慈悠役)・宮野真守さん(新星玲央役)・細谷佳正さん(阿久津真武役)を迎えて、1~3話を一挙に上映。2月22日(金)よりプレリクエスト先行受付がスタートします。

イントロダクション

舞台は浅草。

中学2年生の矢逆一稀、久慈悠、陣内燕太の3人はある日、謎のカッパ型生命体“ケッピ”に出会い、無理やり尻子玉を奪われカッパに変身させられてしまう。『元の姿に戻りたければ“ある方法”でつながり、ゾンビ尻子玉を持ってこい』ケッピにそう告げられる3人。少年たちはつながりあい、ゾンビ尻子玉を奪うことができるのか!? 同じ頃、新星玲央と阿久津真武が勤務する交番でも何かが起ころうとしていた――。(WebNewtype

2019年4月よりフジテレビ “ノイタミナ”ほかにて放送されるTVアニメ「さらざんまい」のキービジュアルが公開