TOKYO MX地上波9ch)朝のニュース生番組「モーニングCROSS」(毎週月~金曜7:00~)。2月15日(金)の放送では、都が公表した児童虐待防止条例案をふまえ、しつけと体罰の線引きや今後の課題などについて意見を交わしました。

◆「しつけを規制するのか」都の見解は?

2月13日(水)、東京都は保護者による体罰禁止などを盛り込んだ「児童虐待防止条例案」を公表しました。この条例案では、子どもの利益に反する肉体的・精神的苦痛を与える行為を禁止しており、体罰のほか暴言なども含みます。

都は、2018年11~12月にかけてこの条例の骨子案に対する意見を募集。都民から寄せられた「どこまでが体罰なのか」「多少のしつけも体罰となるのか」といった意見に対し、見解をまとめた資料を2月12日(火)に発表しました。このなかで、体罰としつけについては以下のように示されています。

・子供が自立心を育み、責任ある大人に成長していくために、家庭での適切なしつけを行うことや、必要に応じて叱ることは重要
・しつけに際して、体罰を与えたり、暴言を浴びせることは、恐怖により子供をコントロールしているだけ
・(体罰は)医学的に、子供の脳の発達に深刻な影響を及ぼすことがあるとされる


都は、体罰に頼らない子育てを推進するとともに、虐待を生まない社会づくりのために、保護者のケアについても課題認識を持っているとのことです。


◆線引きの基準は「子どもの人権」

親子の課題を解決する社会起業家としてNPO法人を運営する駒崎弘樹さんは、今回の条例案について「家庭内での体罰を規制するのは大きな1歩。しつけに暴力・暴言はいらないという明確なメッセージになる」と評価します。

諸外国ではすでにこのような動きがあると言い、その背景には「医学的なエビデンスが出てきたことが挙げられる」と説明する駒崎さん。暴力などの身体的虐待はもちろんのこと、大声で叱られる、夫婦喧嘩を見るなどのストレスを受け続けることで、子どもの脳の一部は委縮することがわかっているのだそうです。

しつけと体罰の線引きについては、世田谷区児童相談所で起きた虐待事件にふれ、「『死ね』『ブス』など、その子の人格を蔑ろにするようなことは暴言」と断言。一方で、「『静かにして』『危ないよ』というのはしつけの範疇」とし、子どもにも人格・人権があるというふうに考えれば、(しつけと体罰の)線引きはできるはずだ」と見解を述べました。


◆虐待防止へ向けた“教育”の課題

健康社会学者で気象予報士の河合薫さんは、条例案に対し「賛成」と意思表示したうえで、子どもの教育について2つの課題を提示しました。

1つは、幼少期からの人権教育。河合さんは、フランスなどでは子どものときから人権教育を行っていることを挙げ、「人権は教育をしなければ身につかないもの。人権とは何か、なぜ暴言はいけないのか、子どものときから教えないといけない」と必要性を訴えました。

もう1つは、親の“極論”的な教育。河合さんは、今回のような条例案によって「子どもは褒めて育てればいいんだ」というような極論が出てくる危険性を示唆。近年、子どもの自己肯定感を高める教育に注目が集まっていますが、河合さんは「褒めるだけではだめ」と異議を唱えます。「親が関わりながら、良いことは良い、悪いことは悪いと教え、子どもが自分の良い面も悪い面も受け入れることが大事」と主張します。


◆「亡くなってからでは…」専門家の必要性

今回の条例案について「落第点」と語気を強めたのは、国際弁護士の湯浅卓さん。虐待をなくすためには、「暴力については医者、暴言については教育カウンセラーなど、(対策として)プロフェッショナルが入る必要性を都はしっかり認識するべき」と指摘します。

これにはMCの堀潤も、「事件が起きたあと、検死の過程で暴力があったと判明しても遅い。(被害者が亡くなる)もっと前から医師などが介入しなければいけない」と同意します。

医師やカウンセラーなどの専門家チームを作るためには、「一にも二にも予算」と話す駒崎さん。「日本の虐待対策の予算はアメリカのおよそ130分の1」と極端に少ないこと示し、さらに「日本では児童相談所弁護士を置くなど基本的なことすらできていない。世論を高めて予算につなげていくことが重要」と意見しました。

キャスターの宮瀬茉祐子は、保護者へのケアの必要性について言及。規制が進むことによって、「子どもたちがどうしても言うことをきいてくれないなど、どんどん追い詰められてしまう親御さんたちが出てくるのでは?」と案じます。

駒崎さんは、「子育て支援も重要。親だけに子育てさせるのではなく、社会で子どもを育てるためのサービスを充実させていくことも必要」と、課題を挙げていました。

番組では、視聴者に「保護者から子どもへの体罰、禁止すべきだと思いますか?」というテーマで、生投票も実施しました。結果は以下の通りです。

◆保護者から子どもへの体罰、禁止すべきだと思いますか?
禁止すべき……1,032票
禁止すべきではない……426票
わからない……423


※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>
番組名:モーニングCROSS
放送日時 :毎週月~金曜 7:00~8:00
レギュラー出演者:堀潤、宮瀬茉祐子
番組Webサイトhttp://s.mxtv.jp/morning_cross/

都が“家庭”での体罰を禁止する条例案… しつけと体罰の境界線は?