サイバープロテクションとハイブリッドクラウドソリューションのグローバルリーダーであるアクロニス・ジャパン株式会社(本社: 東京都港区、以下:アクロニス)は、個人ユーザー向けデータ保護バックアップソフトウェアAcronis True Image 2019」が、株式会社ベクター(本社:東京都新宿区、以下:ベクター)が主催する「第31回Vectorプロレジ大賞」(2019年2月7日発表)において、「バックアップ・復元 部門賞」を受賞したことを発表します。

Vectorプロレジ大賞」は、ベクターPCショップで販売するダウンロードソフトの中で、最も人気を集めたソフトを決するイベントです。2018年下半期にベクターPCショップで発売された新商品からノミネート対象が選抜され、ユーザーの得票数と販売本数などにより、グランプリ・各部門賞が決定されます。

同製品の前バージョンAcronis True Image 2018」は、昨年後期に開催された「第29回Vectorプロレジ大賞」において「バックアップ・復元 部門賞」を受賞しました。2年連続での受賞を嬉しく思うと共に、製品をお買い上げいただいたお客様、ご投票いただいた方に、厚く御礼を申し上げます。

Acronis True Imageは、145か国500以上の個人ユーザーに高い評価をいただいているバックアップソフトです。わずか2クリックで、WindowsMacオペレーティングシステムプログラム、設定、ファイル、起動情報など、すべてのデータを、外付けドライブをはじめNASクラウドバックアップします。また、iOSAndroidスマートフォンタブレットFacebookInstagramソーシャルメディアバックアップに加え、離れた場所からリモートでバックアップを管理することもできます。最新版であるAcronis True Image 2019には、USB外付けハードディスクリカバリツールを作成しておけば、システムトラブルなどが起きた際にも、USB外付けハードディスクを接続するだけで、すぐに復元を行うことができる「Acronis Survival Kit」やUSB外付けドライブへの自動バックアップ機能が搭載されました。

アクロニスは、今後もユーザーの皆様の視点に立ち、さらに良い製品をお届けできるよう、社員一同全力をもって取り組んで参ります。

Acronis True Imageについて
https://www.acronis.com/ja-jp/personal/computer-backup/

Vectorプロレジ大賞について
https://pcshop.vector.co.jp/service/special/award/
アクロニスについて
アクロニスは、革新的なバックアップランサムウェア対策、ディザスタリカバリ、ストレージ、企業向けファイル同期・共有ソリューションによって、サイバープロテクションとハイブリッドクラウドストレージの標準を確立します。AIベースActive Protectionテクノロジーブロックチェーンベースデータ証明、独自のハイブリッドクラウドアーキテクチャにより強化されたアクロニスの製品は、物理、仮想、クラウドモバイルワークロードおよびアプリケーションを含む、あらゆる環境のあらゆるデータを保護します。
アクロニスは2003年シンガポールで設立され、現在世界中で500万人以上の個人ユーザーと、世界のトップ企業100社のうち79社を含む50万社以上の企業に信頼されています。

Acronis(R)は米国、およびその他の国におけるAcronis International GmbHの登録商標です。
ここに記載されるその他すべての製品名および登録/未登録商標は、識別のみを目的としており、その所有権は各社にあります。

配信元企業:アクロニス・ジャパン株式会社

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ