こんにちは、美容ライターのゆかです。

みなさんは、どんなクレンジングを使っていますか?毎日使うものだから肌に優しく、せっかくなら美白効果があるものを使いたいですよね。

今回は、市販やネットで買える美白クレンジングのおすすめ人気ランキングTOP5を紹介します!

【市販プチプラ】美白クレンジング

市販で買えるおすすめの美白クレンジングを紹介します。

ソフティモホワイトコールドクリーム

 

本体価格

1,058円

内容量

300g

商品特徴

水のないところでも使えるタイプメイク落としクリームマッサージにも使え、まろやかな感触のクリームが毛穴の奥や肌のキメに入り込んだ落ちにくいメイクもしっかり落とします。うるおいベール成分配合でメイク・皮脂汚れを落としつつ、洗顔後の素肌のうるおいキープします。(医薬部外品)

エイジビューティークリームクレンジング

 

本体価格

869円

内容量

270g

商品特徴

しっとりと洗いあがるクリームタイプです。肌ハリ成分CLA4を配合しており肌に浸透・保湿をして、ハリ感を与えます。

雪肌粋ホワイト洗顔クリーム

 

本体価格

460円

内容量

80g

商品特徴

透明感の高い肌に洗い上げる洗顔クリームです。くすみやメラニンも含む古い角層や肌の汚れもすっきり落とします。保湿成分のはとむぎエキス配合により、しっとりとした素肌に導きます。

おすすめ人気ランキングTOP5

ネット通販でしか買えない美白クレンジングを紹介します。

1位 デュオ ザ クレンジングバーム

 

女性にとって嬉しいクレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージケア・トリートメントがひとつになったスキンケア洗顔料です。汚れもメイクもしっかりと落としてくれて、洗顔後は生まれたての素肌みたいにもちっとします。肌の上でとろける不思議なテクスチャーに病みつきになること間違いなし!

初回

1,800円

定期条件

停止・変更・再開いつでも可能

2回目以降

2,880円

商品特徴

クラブバーム、W洗顔不要、無添加

効果

美白ケア、毛穴、くすみ、老化角質

容量/目安

90g/1ヵ月分

2位 フルリ クリアゲルクレンズ

 

美容皮膚科クリニックとエステティシャンたちが共同開発した毛穴クレンジングです。美肌有効成分を多く配合し、メイクを落とすだけではなく健やかな素肌へと導きます。無添加で刺激を感じず潤いのある肌へと洗い上げます。

初回

2,900円

定期条件

1回限り

2回目以降

3,500円

商品特徴

ゲル、W洗顔不要、無添加、マツエクOK

効果

毛穴ケア、美白ケア、くすみ

容量/目安

150g/2ヵ月分

3位 ラミナーゼ モイストクレンジング

 

なめらかなバームが汚れやメイクをしっかり落としてくれるダブル洗顔不要のクレンジングです。洗い上がりの肌はつっぱらず、みずみずしい潤いが溢れます。

初回

2,700円

定期条件

休止・再開・変更可能

2回目以降

4,050円

商品特徴

W洗顔不要、バーム、無添加

効果

美白ケア、毛穴、くすみ、老化角質

容量/目安

120g/2ヵ月分

4位 ハレナ オーガニックホットクレンジングジェル

 

女性には嬉しいマツエクにも対応しているダブル洗顔不要のクレンジングジェルです。オーガニック成分を含む美容液成分を99%配合しているので、敏感肌乾燥肌にも安心して使えます。

初回

980円

定期条件

2回目以降

2,640円

商品特徴

W洗顔不要、マツエクOK、無添加

効果

美白ケア、くすみ、毛穴

容量/目安

170g/1.5ヵ月分

5位 アルファピニ セラムクレンジング

 

天然由来成分98%で洗浄力と肌への優しさを両立したクレンジングです。保湿しながらメイク・毛穴の黒ずみ・くすみまでするんと落とし、きめ細かいなめらかな肌へ導きます。

初回

2,480円

定期条件

3回以上

2回目以降

2,480円

商品特徴

W洗顔不要、マツエクOK、無添加

効果

美白ケア、毛穴

容量/目安

120ml/2ヵ月分

クレンジングだけではなくて、化粧水でも美白ケアをしたいという人はこちら↓

クレンジングの種類と特徴

まずは洗顔料の種類と特徴を見てみましょう。

洗顔フォーム(クリーム)

チューブ式で使いやすく洗い心地や泡立ちがいいので愛用者が多いです。洗浄成分が強いので、しっかり洗いたい人やオイリー肌・混合肌の人におすすめです。

固形石鹸

固形石鹸は2種類ありそれぞれ成分や特徴が違います

白っぽい不透明な石鹸は洗浄力が強く、オイルベースでできています。アクリル成分が多く含まれているので、敏感肌や乾燥肌の人は刺激が少し強いです。

透明なタイプは洗浄力は弱いですが保湿成分が配合されているため乾燥肌の人も使えます。

オイルタイプ

洗浄力が強くメイクとのなじみがいいのでバッチリメイクの人におすすめです。しかし、洗浄力が強い分、合成界面活性剤の配合量が多く、油分も多いために多用すると肌の乾燥を促進させます。

ジェルタイプ

ジェルタイプはほかのクレンジングより水分を多く含んでいます。泡立ちはいいですが、ホイップクリームのようなもっちりとした泡を作るのは大変です。洗浄力は強めでオイリー肌の人におすすめです。

美白クレンジングで透明肌を手に入れよう

おすすめのクレンジングをランキング形式で紹介しました。

レンジングといっても種類はたくさんあり、成分や効果も違います。美白クレンジングだけではなく、しっかりと日焼け止めも塗り、UVケアをしましょう。

自分の肌に合ったクレンジングを使い、さらに美白有効成分配合のものを使って透明肌を手に入れてみませんか?

まとめ
  • レンジングの種類によって成分が違う
  • 日焼け止めも一緒に使うとより効果的
  • 執筆者のおすすめは「デュオザクレンジングバーム
クレンジングで美白を叶える!おすすめランキングTOP5