懐かしい21年前の『JJ』

2月26日モデルの真山景子がブログを更新し、21年前に撮影したというファッション雑誌『JJ』の表紙のアザーカットを公開。モデルの畑野ひろ子、田波涼子とのスリーショットとなっており、「大好きなメンバー」「やっぱり美人」と当時を懐かしむ声が寄せられている。

真山景子オフィシャルブログより

<耳マンのそのほかの記事>

3月21日に真山がスタッフとして関わっているイベントPremium W成人式』が開催される。同イベントは“40歳の40歳による40歳のためのダブル成人式”をテーマとしたものだが、同イベントの開催にあわせて、真山は40歳となる自身のこれまでをブログで振り返った。

畑野ひろ子、田波涼子とのスリーショットに「大好きなメンバー」の声

そのなかで、憧れの“JJモデル”になったときのことを回顧。14歳のときに『JJ』のモデルになりたいという夢を抱いた彼女は、16歳でそれを実現。その当時は「毎日が宝石のように輝いていました。まわりには憧れのモデルさん。もう、同じ空間で同じ空気を吸ってる それだけでもうワクワクが止まらない」日々だったといい、「学校の青春と似てるようなものがありました」と振り返っている。

そして、同じく『JJ』のモデルとして人気を博していた畑野&田波とのスリーショットを公開。同写真は21年前に撮影された『JJ』の表紙のアザーカットだという。「畑野ひろ子ちゃん、田波涼子ちゃんとは本当にこの頃から仲良し 思い出が沢山 プライベートで沢山遊んだし皆で毎日のように撮影してたな」とふたりとの思い出を振り返る真山だが、三者三様の表情を浮かべている彼女たちの姿からも仲のよさが伝わってくる。ステキなショットです……! 真山は自身のInstagramにも同写真を公開すると、コメント欄には「大好きなメンバー」「みんな、わかっ!」「やっぱり美人さ半端ない」「変わってない」など当時を懐かしむ声が寄せられ、盛り上がりをみせている。

そんな真山がスタッフとして関わっている『Premium W成人式』は3月21日TOKYO AMERICAN CLUBにて開催される。湘南乃風HAN-KUN元ちとせ、般若など、豪華アーティスによるステージパフォーマンスが予定されており、シークレットゲストも登場予定とのこと。こちらも注目のイベントとなりそうだ。

耳マン編集部

21年前の『JJ』表紙アザーカットにファン興奮「大好きなメンバー」「やっぱり美人」