Zound Industries International社は、“Marshall”ブランドBluetoothスピーカー3モデルの新製品『ACTON II BT』『Stanmore II BT』『Woburn II BT』を2月22日に発売しました。

3モデルに共通して、専用アプリMarshall Bluetooth』を使用してワイヤレスで5バンドの音響調整やLEDライトの強弱が調整できるほか、Bluetooth 5.0に対応し最大10mの範囲で接続が可能。マルチペアリングに対応し、同時に2台まで接続できます。

ACTON II BT』は、3モデルの中では最小のモデルながら、サブウーファー用に30WのクラスDアンプ1基と15Wのツイーター2基を搭載します。周波数帯域は50~20kHz。ブラックホワイトの2色をラインアップして、価格は3万6880円(税別)。

Stanmore II BT』は、ウーファー用に50WのクラスDアンプ1基と15Wのツイーター2基を搭載。パワフルながらクリアな中・高音と迫力のある低音を再生します。周波数帯域は50~20kHz。ブラックホワイトの2色をラインアップして、価格は5万2880円(税別)。

『Woburn II BT』は、シリーズ最大のサイズで最もパワフルかつ高音・中音・低音いずれもクリアな音で再生が可能。ウーファー用に50W×2基のクラスDアンプと15Wのツイーター2基を搭載。有線の接続には、3.5mmジャックに加えてRCA端子の接続に対応します。周波数特性は30~20kHz。ブラックホワイトの2色をラインアップして、価格は6万9880円(税別)です。

Marshall(マーシャル) |Speaker(スピーカー) | ZOUND
http://kgsn-sound.com/speaker/

―― 面白い未来、探求メディアガジェット通信(GetNews)』
MarshallのBluetoothスピーカー3モデルに新製品 『ACTON II BT』『Stanmore II BT』『Woburn II BT』が発売