ジュビロ磐田は27日、MF山本康裕が交通事故を起こしたことを発表した。なお、山本は負傷していないとのことだ。

磐田の発表によれば、山本は同日の12時頃、静岡県浜松市内を車両で走行中に女性の運転する一時停止中の車両に追突したとのこと。事故発生後、速やかに警察等関係各所へ連絡し対応。女性は、医療機関で検査及び治療を受けた後、帰宅したようだ。

磐田は今回の事故を受けて、「このような事故が発生しましたことを、事故により怪我を負われた方にお見舞いを申し上げますとともに関係者の皆様へ心よりお詫び申し上げます。尚、山本選手に怪我はありませんでしたが、クラブとして本人に対し厳重注意を行うとともに、今回の件を真摯に受け止め、再発防止に向け選手、クラブ関係者に安全運転への取り組みを再度徹底して参ります」と発表している。

サムネイル画像