東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)では、千代田線北綾瀬駅ホームを10両化し、あわせて隣接するしょうぶ沼公園側に直結する出入口を新設、2019年3月16日(土)から営業開始します。
 当日からホーム10両化工事完成に伴い10両編成列車の北綾瀬~代々木上原方面への直通運転を開始します。
 
 今後、環状七号線の北側にも新たな出入口を増設し、バリアフリー設備の充実を図るとともに、駅ビルの新築などにより、更なる利便性の向上を目指しています。駅全体のリニューアル完了は、2020年12月を予定しています。
 
 北綾瀬駅リニューアル工事の詳細は以下のWEBサイトをご参照ください。
 http://www.metro-eye.jp/vol29/interview.html

配信元企業:東京地下鉄株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ