2019年5月に全国で公開されるハリウッド実写映画「名探偵ピカチュウ」の海外向けトレーラー映像2月26日YouTubeで公開された。

18年11月に公開された映像よりもポケモンアクションシーンが増えたほか、ピカチュウの表情にも注目が集まった。

「しわしわピカチュウ可愛い」

映画「名探偵ピカチュウ」はニンテンドー3DSソフト名探偵ピカチュウ」を原作にした作品。ジャスティススミス演じる主人公ティムが失踪した父親の元相棒のピカチュウコンビを組み活躍する。海外ではピカチュウの声を映画「デッドプール」などで知られる俳優のライアン・レイノルズさんが務めることでも注目を集めている。

第1弾では舞台のライムシティの様子やピカチュウとの出会いなどに抑えられたが、今回はカビゴンフシギダネカラカラなど多くのポケモンが登場。バトルシーンも公開された。

中でも注目を集めたのが、冒頭のシーンピカチュウが少しうなだれているように歩いている。この時のピカチュウの顔がツイッター上で話題になっている。

「しわしわくちゃくちゃのピカチュウかわいすぎて...」
しわしわピカチュウが愛おしすぎて画像保存の手が止まらない」
「TLが順調にしわしわのピカチュウに侵食されててヤバい。私もポケモンあんまり触ったことなかったけどしわしわのピカチュウが好きになり始めててヤバい」

など好評だ。また、このピカチュウの顔を描いたイラストも多く投稿され、予告映像ながら大盛り上がりだ。

ユーチューブの動画より