凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、2019年3月5日(火)から8日(金)に開催される「JAPAN SHOP 2019」(会場:東京ビッグサイト)に出展します。

 凸版印刷ブース(東4ホール・小間番号JS4406)では、さまざまな基材に対応する不燃化粧材「101エコシートローバル TM」や、土足対応の床用シート101レプリアスマートナノアレーザ TM」など、店舗や商業施設の内装・外装を彩る建装材を展示します。また、高精細画像処理技術を活用した4K映像による空間演出や、安心・安全な空間づくりに貢献する見守りサービスなど、各種ソリューションも紹介します。
 多彩な建装材とソリューションをかけ合わせて、「人が賑わい、楽しみ、快適に過ごせる空間づくり」を提案します。

 「JAPAN SHOP 2019」 凸版印刷ブースイメージ (C) Toppan Printing Co., Ltd.

■ 主な展示製品・サービス
(1)内装材コーナー

多様な形状の基材に対応する不燃化粧材
101エコシートローバル TM」

非塩ビシートを使用した不燃化粧材です。ケイ酸カルシウム材、ダイライト、鋼板などさまざまな基材に対応でき、「101エコシート」とデザインが連動しているため、建具や床と合わせた空間のトータルコーディネートを実現します。
※「ダイライト」は大建工業株式会社の登録商標です。




土足でも使える高意匠床用シート
101レプリアスマートナノアレーザ TM」

土足歩行対応の床用化粧シートです。化粧シートを高性能化する凸版印刷独自の「Smart NANO」技術を活用することで、ホテルや店舗など、住宅以外の空間でもシートフローリングを使用できるようになりました。




天井を彩る新しい「膜」天井材
「マクパネル」

特殊不燃膜を使用した内装用の天井パネルです。軽量で高意匠な膜を使用しており、安心・安全でデザイン性に優れた天井材として、さまざまな建物に使用できます。




(2)外装材コーナー


高意匠アルミ化粧材「フォルティナ (R)」の普及モデル
フォルティナ レッジ」
※新製品
屋内外で使用できるアルミ化粧材「フォルティナ (R)」の新製品として、アルミ材に直接絵柄を印刷し、低コスト・軽量化を実現したスパンドレルを開発しました。「リブ型」形状は、施工後の外見をルーバーのように見せることができるため、ルーバーの代替品としても使用できます。



老朽化した壁面を一新するシート状外壁材
101ClassArtStoneクラスアートストーン)TM」
※新製品
老朽化した外壁タイルの上から圧着・接合することで、タイルの剥落や外装の劣化を防止し、建物の景観デザインも一新する天然石目調外装材です。石材と樹脂を混ぜた基材に精巧な印刷を施すことで、天然石さながらの質感を再現しました。

(3)映像ソリューションコーナー



鮮やかな映像で商空間を演出
Meet Japan

日本各地の季節感あふれる風景や、日本文化・匠の技といった地域の魅力が伝わる風物など、5万ショット2017年12月末現在)を超える映像コンテンツです。高品質な4K映像が、店舗のエントランスなどの商空間を鮮やかに彩ります。




* 本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

以 上

配信元企業:凸版印刷株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ