2017年に第一子を授かり、パパとなった、お笑いトリオロバート山本博さん。息子くんとの生活の中で感じた「?」や「!」をマンガに描き、昨年7月からインスタグラムで発信。そのイラストをもとに、山本さんがパパ芸人ならではの気づきを綴る本連載。第17回は、息子くんが好きなCMについて。最初はパパに「映像を見せて」とねだっていた息子くん、いつの間にかリモコン操作を覚えてパパもびっくりの行動に!

【詳細】他の写真はこちら

■「CIAO ちゅ~る」のCMが息子のお気に入り
うちでは犬を2匹飼っていますが、息子は猫の映像が大好き。その中でも、いなばペットフードの「CIAO ちゅ~る」のCMがお気に入り。「♪ちゅ〜るちゅ〜る、CIAO ちゅ〜る」という音楽に合わせて、猫がCIAO ちゅ~るを吸いにくる、かわいいCMです。

息子が喜ぶので、「これが好きなんだねー」と言いながらCMが流れる番組を見せていたら、僕が仕事から帰るなり「ハイッ!ハイッ!」ってリモコンを渡してくるようになりました。スポンサー契約が終了したのか、そのCMはもう放送していないんです。

だけど、息子はまだ「見せて、見せて」ってせがんでくる。なので、YouTubeにあるCIAO ちゅ~るのCM動画を流すことにしました。何十回と見ている映像だけど、息子は飽きずに、「うわ! うわ!」って喜んでます(笑)

息子の猫好きは、ホームセンターに行ったときもブレなかった。犬やウサギではなく、猫のケージばかり見に行きたがります。犬は一緒に暮らしているから、ペットというより家族みたいに思っているのかもしれない。

子どもの「やりたい」にとことん付き合う
息子は、テレビで歌番組を見るのも好き。ロックに合わせて、タテノリすることも! バラードでは、体を左右にゆらゆら揺らしているので「ちゃんと曲調に合わせた動きをしてるなぁ」と思って見ています。

音感とかリズム感って、0〜2歳までに養われるといわれていますが、僕はきっとその年齢のときに、音楽をまったく聴いていなかったんだろうな……。よくネタにされるけど、僕の歌は本気でヤバい……。息子が「CIAO ちゅ~る」のCMを何度も見たがるように、繰り返し何かを見たり聞いたりしたがるときって、実は感覚がすごく伸びていると思っています。だから、飽きるまで見たり聞かせたりしてあげるようにしています。

僕も、好きな曲に出会ったら、飽きるまで聞きますもん。「よし、2回だけ聞いてやめよう」とか思わない。息子の「やりたい」にとことん付き合うけれど、ただ…付き合うだけだとこちらが飽きちゃう(笑)。だから「付き合わされている」とは考えずに、「勝負だからな!」と、根競べのような気持ちで息子が飽きだしたら「ヨシ!俺の勝ちー!」と思っています。

リモコン操作もお手のもの!?
息子は最近、リモコンの操作がわかってきたみたいです。テレビをつけた後、どのボタンを押せばYouTubeにつながるか、なんとなくわかっているんですよ。この色のボタンを1回押した後、この色のボタンを2回押す……みたいに。

息子が産まれる前、「1歳半くらいだと輪投げをして遊ぶ感じかな?」なんて思ってたけど、子どもの脳は、親の想像を軽々と超えていきます。あんなにたくさんあるボタンの中から正しいものを選んで、YouTubeを開いちゃうんですから。とはいえ、まだ完璧ではないので、ときどきCIAO ちゅ~る」のCMではなく、YouTuberチャンネルが流れちゃったりすることも。息子は「これじゃないぞ?」って、ポカーン

ただ、子どもってすごいなと感心してばかりはいられないのも事実。先日、メールネットビデオの購入明細書が届いたんです。購入した覚えがないから、アカウント乗っ取りか?と思って心配してたけど、なんと犯人は息子でした。

テレビリモコンをいじっていたときに、1週間レンタルの画面を開いてしまい、OKボタンを押しちゃったみたい。今後もあり得るかもしれないので、すぐに、設定を変えて、パスワードを入れなければ購入できないようにしました。ちなみに、息子がレンタルしたのは、『下町ロケット』のドラマなどです(笑)。好みが渋い!
(mamagirl

掲載:M-ON! Press