3年の歳月をかけて日本人の髪や肌ケアにベストレシピを考案したという、ルドロー・ブラントプロダクツ。インテリアとしても決まるデザイン性も要チェック


NYブルックリンで話題のヘアケア&ボディ・グルーミング製品「LUDLOW BLUNT PRODUCTS」(ルドロー・ブラントプロダクツ)の、日本初となるオリジナルショップ3月15日(金)、阪急メンズ東京7階の「DOUBLE RL WITH LUDLOW BLUNT」内にオープンする。
ブランドは、NY・ブルックリンアメリカン・ヴィンテージ・バーバーのオーナーマイスターで、多くのセレブリティスタイリングを手がけるラッセル・マンリーがプロデュースした、プロフェッショナルクオリティのグルーミング製品群だ。ヘアスタイリストとしてのキャリアと深い知見により、日本人の髪や肌のケア等にベストレシピを考案し、3年の歳月をかけて最高の成分選択・配合で完成させたという。
一方、自らのサロンに置いて違和感がないものを目指し、1920年代の化粧品やウイスキーボトル等をイメージしてパッケージデザイン、透明ガラスミルクガラスで一から作りあげ、他に類を見ない、一目でLUDLOW BLUNTの製品とわかる。
デイリーに使うことで得られる満足感、ウォッシュルームやバスルームに置くことで得られる充足感……まずひとつ、手に入れてみるとわかるはずだ。
オリジナルショップではトートバッグやコームなどのショップオリジナル製品も販売され、またショップグランドオープン当日の3月15日には、NY・ブルックリンからラッセル・マンリーが来日し、ギフトにも最適な化粧箱にサインを施したスペシャル版(限定50個)も販売される。

*詳細はルドロー・ブラントプロダクツ公式サイトをご覧ください。

※掲載時点の情報のため、変更になる場合がございます。詳細はイベント先、店舗等へ直接お問い合わせください。

Mr.Babe編集部

関連画像