no title

 動物病院が大嫌いというペットも多いだろう。

 うちの飼い猫、けもの場合にも、診察台に乗せると、普段は見たことがない獰猛で攻撃的な態度に変貌する。シャーッ!キシャーッ!と歯茎をむき出しにし「要エリザベスカラー」な扱いとなるわけだ。

 大きな耳と羽のような黒い房毛が特徴の、スタイリッシュワイルドな、このカラカルも動物病院が好きではなさそうだ。

 こっちくんな!さわんな!やったらヤルぞ!と
 獣医に敵意をむき出しにしている。

―あわせて読みたい―

耳毛キュートなワイルドキャット「カラカル」の子猫。お腹がすいたときの鳴き声のピキピキ感がすごい(要音声)
トサカのような耳毛かっこいい!カラカル画像フォルダを充実させるの会
タイプワイルドな猫が飼いたい?野生の血を強く引き継ぐ8種の猫
驚異の跳躍力!耳が男前なカラカルキャットの大ジャンプ
動物病院の怖さを知っている猫、仲間の猫をなんとか救い出そうと必死ファイナル(トルコ)


Иногда Деви думает что она дракон и замечательно вживается в роль

 動物たちの健康を日夜考えてくれている獣医さんが、動物に敵意を向けられちゃうのはなんとも悲しい話なのだが、こればっかりはどうしようもない。

 カラカルをやさしくなでようとするも
 「触んな!キシャーッ!」を連発するカラカル

1

 注射らしきものをされた時にはおとなしかったようだが、終わったあとの耳!
 自慢の大きな耳が完全にダウンした状態に。

2

 猫も定期健診や予防接種があるし、嫌がられても健康の為。また次も同じような光景が繰り広げられることだろう。うちもそうだけど・・・

 ていうかエリザベスカラーつけられてスタッフに押さえつけられないあたり、うちの子よりも全然いい子にしているかも。

カラカルとは

 カラカルは大きな耳を持ち、その先端の黒く長い房毛がチャームポイントのネコ目ネコ科カラカル属のネコの仲間である。

 優れた運動神経を持ち、飛んでいる鳥をジャンプして捕まえることもできる。その跳躍は3mにも及ぶという。足も速く、レイヨウの仲間になら走って追いつけるほどだ。

 ペットとして飼育することも可能だが、日本では特定動物に指定されており、あらかじめ都道府県知事の許可を取り、逃げださないような檻といった、ちゃんとした飼育環境を用意しなければならない。


Stewie The Caracal Thinks I'm His Mother | African Cat Acts Like Kitten & Cub - Rubs Nurses & Purrs

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52271714.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

積もった雪は白くあまりにもふわふわだった。雪に埋もれた小型犬を助ける大型犬。
働く救助犬。雪山に埋もれた登山者を発見するため、雪をかきわけて掘り進むボーダーコリーの訓練動画
エミューの犬化。犬と一緒に育ったエミューの子、自分を犬だと思っているふしがある。
むっ、見たな?すっくと二本足で立つ猫に中の人の存在を疑ってしまう件
お互いにひかれあう何かがあった。ビーグル犬が野生のポッサムを我が子同然にかわいがる(オーストラリア)

―動画の紹介記事―

積もった雪は白くあまりにもふわふわだった。雪に埋もれた小型犬を助ける大型犬。
ディズニー風なファンタジー溢れるお城が立ち並ぶ高級リゾートが半分廃墟に(トルコ)
一方ロシアでは・・・花嫁のブーケ・トスがキャットファイトに発展
働く救助犬。雪山に埋もれた登山者を発見するため、雪をかきわけて掘り進むボーダーコリーの訓練動画
エミューの犬化。犬と一緒に育ったエミューの子、自分を犬だと思っているふしがある。
野性味あふれるカラカルキャット、獣医に威嚇するも・・・