AJA Video Systems社は、ミニコンバーター「HA5-12G」シリーズの出荷を開始した。希望小売価格はHA5-12Gが税別112,000円、SFPファイバー装着モデルのHA5-12G-Tが税別140,000円。

HA5-12Gは、最大8チャンネルのエンベデッドオーディオ、または2チャンネルアナログオーディオRCA端子)を含んだHDMI2.0入力から、8チャンネルあるいは2チャンネルのエンベデッドデジタルオーディオを含む2系統の12G-SDIシングルリンク)出力に変換する。HDMI v2.0b/CTA-861-Gの規格に準拠したHDRインフォフレームデータを、HDMI経由で分析することも可能。同コンバーターには、2つのDA(分配)出力が搭載されている。リンクされた2つのSDIから12G-SDIを伝達することで、4K/UltraHDのSDI伝送で生じるケーブルの数を減らすことが可能。

SFPファイバーを装着したモデル「HA5-12G-T」は、シングルチャンネルの送信機として機能し、4KのHDMI信号を長距離伝送できるシングルチャンネルの送信機として機能する。HA5-12GとHA5-12G-Tの主要機能は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

AJA、ミニコンバーター「HA5-12G」シリーズを出荷開始