日本の飲食店では珍しい“テストマーケティング”のための店舗期間貸しサービスが、東京・芝大門目抜き通りで、4月中旬から始まります。

首都圏の好立地で、客のリアルな反応を試してみる

テストマーケティングは、本格的に事業を開始する前に実際の利用客に新商品や新たなサービスを試してもらい、その反応を実際に見てみることです。

リアルな反響を受けて、課題を洗い出したり、在庫超過や予算オーバーなどの失敗するリスクを減らすことができます。

店舗は、人気ラーメン店の跡地。設備完備の居抜き物件なので、初期費用が不要です。

2週間からの利用可能で、少ない予算で挑戦できます。

インバウンド需要に対応したテストマーケティングにも

芝大門の赤門前は、昼夜問わず人通りの多い目抜き通りです。

客層は、平日は昼夜を通してビジネスマンがメイン。女性の一人客も多くいます。土日は東京タワーや増上寺に向かう外国人観光客などでにぎわいます。

sub2

以前のラーメン店は、月商で平均600~700万円、日曜・祝日を定休日としてからも月商500万円を下回ったことがない、集客については申し分のない店舗でした。店主の体調不要で閉店したとのことです。

いつか飲食店を開きたいと思っていた人や、自分の商品やサービスが受け入れられるか試してみたい人、また新商品のプロモーションを行いたい企業が、幅広い目的で利用できそうです

アクセス:JR山手線京浜東北線 浜松町駅北口から徒歩6分、都営大江戸線浅草線 大門駅A6番出口から徒歩2分

sub1

問い合わせは、株式会社ABC店舗のお問い合わせフォームから。

都内の一等地でテストマーケティング向け「実店舗貸しサービス」が開始、2週間から利用可能