7日、タレント安田美沙子が、白ワインを片手に自宅でくつろぐ写真をインスタグラムで公開。

プライベート感たっぷりのファンにはたまらない1枚なのだが、彼女はこのとき「あるうっかりミス」をしてしまっていたようだ。

 

■「スウェット」にご注目

「おつかれ1杯」とのコメントとともに、晩酌中の自撮り写真を公開した安田。この日は、ロケ終わりに腰痛のメンテナンスへ行き、帰りのタクシードライバーと競馬の話で盛り上がるなど、充実した1日となった様子。

子供も早めに眠りについたそうで、夫と白ワインで乾杯。ところが…

「スウェット前後ろ逆だよと突っ込まれたなう。笑」

 

と、夫からスウェットを後ろ前で着ていたことを指摘されてしまったことを告白。写真を見てみると、確かに襟元にやや違和感が…。

 

■「お茶目なところがかわいい!」

安田のうっかりミスにファンほっこり。お茶面な一面に「かわいい」など、多くの反響が寄せられている。

「1日お疲れ様です。スウェット逆なままなところもとてもかわいいです」

 

「スエットが後ろ前になるぐらい、お疲れやったんですね、乾杯」

 

「お茶目なところがかわいいです」

 

「いい夫婦ですね」

 

また、腰痛を抱えている様子に「大丈夫?」「お大事にしてください」など、彼女を労るコメントも。

 

■「洋服が後ろ前のまま…」若い女性に多い?

しらべぇ編集部が以前、全国の20~60代の男女1,400名を対象に「服を後ろ前に着たまま外出したことがある」人の割合を調査したところ、およそ4人に1人が該当する結果に。

服を後ろ前性年代別グラフ

性・年代別に見てみると、20代と安田も該当する30代の女性では3割を超える人が該当。自分では気付くことができず、そのまま外出してしまったというケースも決して珍しくはないようだ。

「ママタレ」として、家事に育児、仕事と多忙な毎日を送る彼女。「痛すぎる腰」が少々心配である。

・合わせて読みたい→安田美沙子、不倫夫とのラブラブをアピールするも「また浮気しそう」と心配相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年1月20日2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1,400名(有効回答数)

安田美沙子、ほろ酔いショット公開も「服が…」 うっかりミスに夫からも指摘