丹沢はだの三兄弟が秦野のイチゴ農園と、このエリアのオススメスポットを紹介。三兄弟と一緒にイチゴの魅力をチェック

渋沢駅から徒歩2分とアクセス良好

■ 石田ファーム工房

通路が広く、ベビーカーや車椅子でも安心。通常は章姫か紅ほっぺかの1種を選択するが、プラス100円かなみひめなど全4種の食べ比べもOKだ。さっぱりでさわやかな甘さのかなみひめとビタミンCがたっぷりのおいCベリーの貴重品種も食べ比べできる。

住所:神奈川県秦野市横野582-1 電話:090-1463-1583 時間:10:00〜15:00(最終受付14:30)※なくなり次第終了 休み:不定 駐車場:10台(無料) アクセス小田急線渋沢駅北口より神奈中バス秦野駅行バス約11分、横野入口バス停から徒歩15分

●30分食べ放題 料金:【〜4/7(日)】大人(小学生以上)1,850円、子供(2〜5歳)1,350円、2歳未満540円【4/8(月)〜 5/6(祝)】大人1,450円、子供1,000円、2歳未満320円、5/7(火)以降要問い合わせ 予約:要予約 品種:章姫など全4種 トッピング:なし(持込自由)

■ 村上いちご

紅ほっぺをはじめ、とちおとめ、よつぼし、桃薫など7種類のイチゴを栽培する。希少な品種を味わえるので人気絶大。

住所:神奈川県秦野市戸川1235 電話:080-8181-9919 時間:10:00〜15:00 ※なくなり次第終了 休み:不定 駐車場:52台(無料) アクセス小田急線渋沢駅北口より神奈中バス秦野駅行約14分、戸川バス停から徒歩10分

●30分食べ放題 料金:【〜4/7(日)】大人(小学生以上)1,800円、子供(2歳〜未就学児)1,300円、4/8(月)以降要問い合わせ 予約:要予約 品種:よつぼし、桃薫、とちおとめなど全7種 トッピング:コンデンスミルク

■ ファームスクエア 丹沢の森

秦野の名水を使用し、クラシックミュージックを聞かせて栽培する個性派農園。大型ハウスで育てたイチゴが濃厚。

住所:神奈川県秦野市堀西1328 電話:080-2098-4452 時間:9:30〜 ※赤い実がなくなり次第終了 休み:不定(要問い合わせ) 駐車場:20台(無料) アクセス小田急線渋沢駅北口より神奈川中バス大倉行バスで約15分、八幡神社バス停から徒歩3分

●30分食べ放題 料金:【〜 4/8(月)】大人1,700円、子供900円、4/9(火)以降要問い合わせ 予約:要予約 品種:章姫など全5種 トッピング:練乳

■ 周辺のおいしい飲食店もチェック

■麺や 阿闍梨(あじゃり)

魚介と豚骨などのダブルスープカツオ節が効いた和風ラーメンが評判。魚介スープニンニクが効いた新みそ700円も人気。

住所:神奈川県秦野市柳町1-13-2 電話:0463-87-5201 時間11:00〜翌1:00、日曜〜23:00 休み:不定 座席:15席 ※禁煙 駐車場:5台(無料) アクセス小田急線渋沢駅北口より徒歩2分

■Breeze Cafe

「そよ風」をイメージし、白を基調としたさわやかな内装でくつろげる。メニューパンケーキ中心に甘さを控えた大人の味わいが楽しめる。

住所:神奈川県秦野市本町1-9-10 電話:0463-79-5661 時間:11:00〜19:00、金曜〜15:0018:00〜21:30(LO各60分前) 休み:月曜、不定あり 座席:12席 駐車場:3台(無料) アクセス小田急線秦野駅北口より徒歩5分

【取材・文=エディターズキャンプ(斉藤育世)/撮影=遠藤 潤】(横浜ウォーカー・横浜ウォーカー編集部)

「そよ風」をイメージし、白を基調としたさわやかな内装でくつろげる