第13回『声優アワード』が発表されました。主演男優賞を獲得したのは内田雄馬さん。ほかにも、話題の作品で活躍した古谷徹さんや神谷浩史さんなどの名前がズラリと並びました!

第13回『声優アワード』受賞者発表!

2019年3月9日、第13回『声優アワード』が開催され、各賞の受賞者が発表されました。

SNSにはファンからの祝福はもちろん、声優のオフィシャルアカウントなどでも、喜びの声を見ることができます。

各賞受賞者の中から、特にnuman編集部が注目する受賞者を受賞コメントの一部とともにご紹介いたします!

主演男優賞 内田雄馬さん

見事、主演男優賞を獲得したのは内田雄馬さん!

BANANA FISH』のアッシュリンクス役、『ぐらんぶる』の北原伊織役などの活躍が評価されての受賞となりました。2年前に行われた第11回『声優アワード』で、新人男優賞を受賞しています。

受賞あいさつでは「1つの作品には、本当に多くの方がかかわっている。その中で声優にできるのは“演じる”ということ。作品に込められた“思い”を、“芝居”に変えて、世界中の人に届けられるようにがんばっていきたい」と語りました。

MVS 神谷浩史さん

今回から新設されたMVS=「日本で最も活躍した声優」は、『声優アワード』公式サイトツイッターでの一般投票により神谷浩史さんの受賞が決まりました

自身も代表作とみとめる『夏目友人帳シリーズ主人公・夏目貴志役や、『進撃の巨人リヴァイ役、『斉木楠雄のΨ難』の斉木楠雄役など、さまざまな役柄を演じる神谷浩史さん。

2019年1月に放送されたNHKプロフェッショナル 仕事の流儀』で明らかになった神谷さんの仕事に対する真摯な姿勢は、声優ファンにとどまらず、大きな反響を呼びました。

受賞のあいさつでは「僕は日本の声優です。世界の中では1%に満たない言語ですが、日本が世界に誇るアニメ・ゲーム・漫画などのコンテンツを、日本語に向き合い、この声を使って世界にお届けできたら」とコメントしました。

助演男優賞 古谷徹さん / 三宅健さん

助演男優賞は、古谷徹さん、三宅健さんがそれぞれ受賞。

古谷徹さんは、劇場版名探偵コナン ゼロの執行人』の安室透役で多くの“安室の女”を生み出した演技が記憶に新しいところですよね。

ガンダム』のアムロ・レイ役や、『ドラゴンボールシリーズヤムチャ役としてもよく知られる古谷さんですが、実は声優アワード』での個人賞の受賞は、53年のキャリアではじめてだったのだそう!

「次回は主演男優賞を狙って(笑)」と冗談も交えつつ、感謝の言葉とともに「これからも日々研鑽してまいりたい」と締めくくりました。

また、『僕のヒーローアカデミアオールマイト役、『イナズマイレブン アレスの天秤』岩戸高志役などをつとめた三宅健さん。

助演男優賞という言葉から「たくさんの人に助けられて(声優として)演じられているという証」と、感無量の表情で語りました。

外国映画・ドラマ賞 / パーソナリティ賞

今年新設された『外国映画・ドラマ賞』初代の受賞者となった森川智之さんは、『ミッション・インポッシブル』シリーズ主人公イーサン・ハント役のトム・クルーズ吹き替え担当として長年活躍。

また、ディズニー映画ズートピア』の主人公ニックワイルド役の吹き替えでは、共演した上戸彩さんに驚かれるほどの人気ぶりを見せつけました。

森川さんは「たくさんの人に日本語吹き替えを楽しんでもらうため、多くの人に“吹き替え文化”を知ってもらうための受賞かと思います。これからも質の高い日本語吹き替えを作っていきます」とあいさつ

またパーソナリティ賞』は諏訪部順一さんが受賞。9年半もの長寿番組となった文化放送諏訪部順一生放送』や、声優として活動する以前からさまざまなラジオにおいてパーソナリティをつとめてきた功績が評価されました。

小さい頃は「おしゃべりまん」と呼ばれていたという諏訪部さん。「声優としての仕事にまい進しつつ、これからも皆さんの心に寄り添ったり刺激を与えたりしていきたい」と語りました。

公式サイト・公式ツイッター

その他、各賞の受賞者については、公式サイト・公式ツイッターご確認ください。受賞者の皆様、本当におめでとうございます!これからも素晴らしい声を届けてください♪

声優アワード実行委員会Twitter:@seiyuawards(https://twitter.com/seiyuawards
声優アワード公式サイトhttp://www.seiyuawards.jp/index.php

第十三回 声優アワード | //声優アワード//Seiyu Awards//
第十三回 声優アワード | //声優アワード//Seiyu Awards//

声優アワードは、その年度に「最も印象に残る」声優や作品を対象に、その業績を称える本格的な「声優を対象とするアワード」として2006年に創設されました。日本音声製作者連盟、KADOKAWA、小学館、小学館集英社プロダクション、文化放送、アーイメージがアニメ業界各社と協力し、声優を表彰するものとしては業界最大の舞台を提供し、声優地位の向上に寄与することを目的としています

『ヒプマイ』ファン歓喜!!「第13回声優アワード」が発表に 歌唱賞と新人男優賞にはアノ人が!|numan
『ヒプマイ』ファン歓喜!!「第13回声優アワード」が発表に 歌唱賞と新人男優賞にはアノ人が!|numan

3月9日、東京都内にて「第13回 声優アワード」が発表! 歌唱賞には『ヒプノシスマイク』、新人男優賞では山田三郎役・天﨑滉平さんらが選ばれ、『ヒプマイ』ファンには嬉しい発表となりました。

主演男優賞は内田雄馬!第13回『声優アワード』発表 神谷浩史、古谷徹の受賞も