かつてバルセロナを指揮して、多くのタイトルを獲得したルイス・エンリケ監督。

現在はスペイン代表を率いている同氏が古巣バルサなどについて語った。

『Marca』によれば、教え子ネイマールについてはこう述べたという。

ルイス・エンリケ

「彼は支配的な選手になれるポテンシャルがある」

「時間が経てば分かるだろう。私は彼がそうなるだろうと確信してはいない。

だが、彼はピッチ上の勝者だよ」

【関連記事】実は「買い戻し条項」がある意外な選手11人

今年で27歳になったネイマール。かつての指揮官からすると、色々な思いがあるのかも?

L・エンリケ「ネイマールは支配者になる可能性があるが…」