スポーツアウトドア用品を販売するアルペンは、世界最大級の体験型アウトドアショップ「Alpen Outdoors Flagship Store(アルペンアウトドアーズ フラッグシップストア)柏店」を千葉県柏市に4月19日(金)オープンする。

【写真を見る】約2300坪の売り場面積で450ブランド、10万点以上を取り扱う世界最大級のショップ

近年、アウトドア市場は、本格的な山登りやアウトドアスポーツだけでなく、キャンプやハイキングといった“ライトアウトドア”の需要も年々拡大している。

今回オープンする「Alpen Outdoors Flagship Store」は、約2300坪の広大な売り場面積を活かした、“体験”が特徴のアルペン初となるフラッグシップストア。1階にキャンプ関連、2階は街とアウトドアを結ぶアーバンスタイルキッズ関連、3階は本格的な山用品を展開している。

450ブランド、10万点以上を取り扱う日本最大、さらに世界でも最大級となる同店舗では、従来のアウトドアファンはもちろん、ライトアウトドアユーザーアウトドア未経験者まで幅広く楽しめる。

自分好みのテントを試し張りできるウッドデッキスペースや、試着したトレッキングシューズを履いて歩ける登山道さながらの石畳、子供たち専用の遊び場など、豊富な体験型コンテンツアウトドア用品選びを楽しもう。(東京ウォーカー(全国版)・篠田)

世界最大級の”体験型”アウトドアショップがオープン