3月10日深夜に放送された「ひらがな推し」(テレビ東京)は、「デビューシングルヒット祈願発表」と「スナック眞緒」の2本立て。スナック眞緒に来店した丹生明里(にぶ あかり)が、意外な悩みを告白し、パイまみれになる場面があった。

【写真を見る】鹿目まどか役の丹生明里

眞緒ママは、丹生を「ピュアの極み」と表現し、「齊藤京子が『人間は生まれた瞬間はみんな丹生ちゃんみたいな心なのに、どうしていつしか丹生ちゃんの心が忘れていかれるんだろう』って言っちゃうくらいのピュアさなの」と紹介した。

そんな丹生の相談は「罰ゲームを受けてみたい」ということらしい。特に顔面パイがお気に入り(?)のようで「痛いのか柔らかいのかおいしいのかおいしくないのか甘いのか。とにかくハテナがたくさんいっぱいあるからやってみたい」と熱弁した。

いざ山盛りのパイを目の前にした丹生は「ヤバいです」と緊張気味。5つのボタンのうち1つが“当たり”で、制限回数は3回。

1回目はオレンジボタンを選択し、セーフ。「何て言ったらいいんですか、この気持ち」とあくまで“体験したい”という複雑な思いを明かした。

そして2回目はピンクチョイス。すると山盛りのパイが丹生の顔めがけて飛んできた。春日俊彰の教えの通り、食らった直後はそのまま微動だにしなかった丹生。

ようやく表情が現れた丹生は若干放心状態。すると「いいにおい!」と感動の(?)第一声が。「私って顔どうなってるんですか?」とモニターで確認してみると「あぁ!!!」と大絶叫、見事なリアクションも見せていた。

「味が一番気になってました。普段食べる生クリームとは…味があんまりしないんですけど、視界がすごい白いです」と新たな発見を喜んだ。

ネット上では「にぶちゃん 念願の顔面パイ」「人間は皆、丹生明里である」「何ですかこの天使は!」「天使が舞い降りた! 丹生ちゃんやばい」「前髪結んだ丹生ちゃんじわる」「丹生明里に戻りたい」などファンを中心に大きな盛り上がりを見せていた。

次回の「ひらがな推し」は、3月17日(日)深夜放送。「デビューシングルヒット祈願」をオンエア予定。(ザテレビジョン

日向坂46丹生明里のリアクションに注目が集まった