大條美唯

宮城県出身、現役の高校生で新人グラビアアイドルの大條(おおえだ)美唯ちゃんが、ファーストイメージDVD『HR -日直 大條美唯-』(エスデジタル)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

 

■自分の顔が映ったDVDに…

大條美唯

記念すべきファーストイメージは、昨年11月沖縄県宮古島で撮影されたもの。

DVDリリースした感想について「自分の顔がパッケージに映ってるのがちょっと不思議で恥ずかしいです。このDVDが実際お店に並んでいるところをまだ見ていないので、あとで見にいこうと思ってます(笑)」とやや緊張しながら答えてくれた。

 

■ピュアでスウィートな作品に

大條美唯

そんな本作は「学生ならではのピュアピュアな作品になってます。一緒に帰ったり、一緒に海に行ったり、一緒に自転車に乗ったり…。そんなスウィーティーなシチュエーションが沢山入っている作品です(笑)」とピュアで甘酸っぱいストーリー仕立て。

バスケをするシーンがあるんですけど、私は元々バスケットボール部に所属していたので、一番見てほしい、私らしいシーンになってます」とプッシュした。

■本当はピュアよりもセクシーが得意!?

大條美唯

高校2年生ながら、ピュアよりもセクシー(?)が得意という美唯ちゃん

まだファーストイメージなのに「じつは私、結構セクシー目なのが好きなので、あんまりピュアなのには慣れていないんですよ(笑)」と大胆発言。

作中もっともセクシーなシーンは「部屋着を着てゴロゴロしているシーンが私的には一番セクシー。最初パジャマを着ているんですけど、パジャマを脱いでからの衣装だったり、表情とかもセクシーに出来たんじゃないかと思います」と自信を覗かせた。

 

■尊敬するタレントは壇蜜

大條美唯

元々グラビアアイドルが大好きだったという美唯ちゃん。「やっとグラビアらしいことができて安心できました。昔から壇蜜さんがすごく好きで、やっぱり私はピュアさよりも、フェロモンムンムンな感じが好きなんですよね(笑)」とニッコリ。

デビュー以前は「全然トークが出来なくって、自己紹介が事故ってたんですよ(笑)」とジョークを飛ばしつつ「今は前よりずっと喋れるようになりました。このまま次の作品につなげていけるよう、頑張っていきたいと思います」と意気込みを語った。

 

【大條美唯(おおえだ・みい)】

2001年8月27日生まれ/T154・B90・W60・H90/宮城県出身/趣味:人間観察/特技:バスケすずめ踊り、太鼓

・合わせて読みたい→Jカップグラドル・桐山瑠衣 魅惑のダンスシーンは「斜め上斜め下にも揺れまくり」

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

現役高校生グラドル・大條美唯 目標は「壇蜜さんみたいになりたい」