3月8日AbemaTVレギュラー番組『DTテレビ(ディーティーテレビ)』#66が放送された。

同番組は、お笑いコンビチュートリアル徳井義実がMCを、タレント朝日奈央が進行&DTジャーナリストを務め、20代男子のおよそ5人に2人いると言われる愛すべき“DT”(=童貞)ゲストたちが、甘酸っぱくてほろ苦い、行き場のないエネルギーをぶつけ合いながら、“素晴らしき童貞の世界”を伝えていく、全ての童貞と元童貞にささげる童貞の、童貞による、童貞のための青春バラエティ番組。

この日の放送の「DTレクリエーション」のコーナーでは、番組MCの徳井が「レクリエーションと言えば、男女が仲良くなる楽しい時間。これをきっかけに恋が芽生えたりもします。つまり、“レクリエーションを制するものは恋を制す”」と説明し、恋が生まれるレクリエーションで、DT(童貞)メンバー
活躍できるのか検証した。

そこで今回は“DTスナイパー”としてセクシー女優の加藤ももかスタジオに登場。

最初のレクリエーション「だるまさんが転んだ」では、鬼役となった加藤が、静止しているDTメンバーにセクシー攻撃を仕掛け、反応して動いてしまった場合は脱落となり、最終的に鬼に抱きつく事ができたDTメンバーが勝利となる。

ゲーム開始早々、加藤のセクシー攻撃に耐えられずDTメンバーが次々と脱落する中、急遽、番組MCの徳井も参戦。加藤が繰り出すセクシー攻撃に耐える徳井だったが、ついには反応してしまい脱落決定。その瞬間、床に倒れこんだ徳井は「もっと我慢したかったのに!ちょっとアカン…」と悔しそうな様子を見せると、進行&DTジャーナリストの朝日から「早いよ!」とツッコミを入れられる一幕も。



その他、まさかの結末に涙も!? 起承転結の“起”を徳井、“承・転・結”をDTメンバーがそれぞれ考え、数珠つなぎで制作したラブドラマ~卒業編~『春よ来るな』は、見逃した番組を視聴できる「Abemaビデオ」で、無料で楽しめるので、ぜひチェックを。



また、3月14日(木)午後5時~夜10時(予定)は、「道玄坂の駐車場スペース」にて、『DTテレビ×ドエコ presents童貞力発電で輝くWhite Day Illumination』イベントを開催。当イベントでは、DTメンバーたちがVRゴーグルを装着しセクシービデオを見ながら自転車発電! ホワイトデーデートをするカップルたちのためにイルミネーションを点灯させ、イルミネーションで彩られたフォトスポットで写真撮影ができるという企画。イベントには、セクシー女優の七海ティナ、小泉ひなたも登場!

当日は発電に参加いただいた方限定で、VR出演女優との2ショット撮影の場を設けるほか、先着限定でオリジナルVRゴーグル、DT卒業グッズが無料配布される。

©AbemaTV

関連画像キャプション