戸建て住宅の外壁塗装工事サービスを展開する「ユーココミュニティ株式会社神奈川県厚木市)」は、人手不足が社会問題となっている現場仕事において、この春の採用の希望者は200名応募のうち、実に、7割が女性でした。『塗装女子』の急増に加えて、さらに美大卒の職人によるアート塗装の評判も増加し、フジテレビにじいろジーン日テレNEWS24日テレOha!4読売新聞他、メディア取材が多数あります。


建設業界は深刻な人手不足高齢化。若者には不人気業界。
これまで、外壁塗装というと、3K(キツイ・キタナイ・キケン)で男性職人の肉体労働の業界イメージでした。
そのため、若い人材の獲得が最も難しい業界の一つとされています。
建設業就労者の年齢層について、55歳以上の割合はこの20年間で11%増加したのに対し、29歳以下の割合は11%も減少しているのが現状です。(出典:厚生労働省「建設労働者を取り巻く状況について」参考資料)


『塗装女子』の外壁塗装チームで、顧客も気軽に話せて安心
今までは、工事で気になる箇所があっても「男性の職人さんには言いづらい」「プライバシーが守れない」と不安や不満を抱える顧客が少なくありませんでした。女性職人チームにより、奥様が安心して外壁塗装を依頼することが出来ます。
建築業界の女性比率(技能者)は約3%(出典:国土交通省「もっと女性が活躍できる建設業へ向けた取組について」参考資料)に対して、ユーココミュニティーでは『塗装女子』の女性職人比率が52です。
しかも、今年4月の新卒入社は10人が職人希望で、そのうち8人が女性。離職率も4%と極めて低いです。

■「塗装はアート」美大が就職に殺到。外観に好きな絵を描くアート塗装が人気
ユーココミュニティーは「塗装はアート」だと考えています。その想いに美大生が共感し、職人として現場で働いています。彼女たちが手がけるのは、アート塗装。住宅の室内・室外のお客様が希望される絵を描きます。あらゆる想い出を描き残すサービスが人気になっています。アート塗装は戸建て住宅だけでなく、店舗(集客のため)や幼稚園(地方創生のため)、内装と幅広く需要が増えています。
(千葉県木更津市 学校法人百谷学園幼稚園様)

塗装をもっと楽しく女性とアートで華やかに
代表取締役社長 阿部真紀
もっと多くの人に塗装の楽しさや面白さ、魅力を知ってもらいたいと思っています。女性が輝いて働ける業界にしていきたい、と考えてきました。
施工実績は11,361件以上になり、今も増え続けています。
これからも、ユーココミュニティーは家だけでなく、町並みも華やかにして、住む人も笑顔になる世界を実現させていきます。







●会社概要
ユーココミュニティ株式会社
神奈川県厚木市旭町4-1-2  1F
代表取締役社長 阿部真紀
資本金:1,000万円
事業内容:外壁・屋根塗装工事
社長ブログ(毎日更新中):http://www.yuko-community.co.jp/worksblog/
HP:http://www.yuko-community.co.jp

●問合せ先
ユーココミュニティ株式会社
神奈川県厚木市旭町4-1-2  1F
広報課 大輪ゆうき
電話番号:046-258-9640
FAX番号:046-258-9641
Eメール:pr@yuko-group.com

配信元企業:ユーココミュニティ株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ