2019年3月8日・9日公開作品の「ぴあ映画初日満足度ランキング」第2位に、新作劇場アニメ3部作の第3弾『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3 恩讐の彼方に__』がランクイン!

「約1時間の作品とは思えないくらい濃密で、テレビシリーズの世界観がそのまま引き継がれていた。」

メインで動くキャラは違うけれど、表から去ったキャラが中心の話だったので、見られて嬉しかった。主人公の生き方もさらに深く知ることができて満足」と高評価が寄せられました。

公開初日に行われた舞台挨拶の公式レポートも到着しましたのでご紹介します。



イベントレポート



舞台挨拶には『Case.3 恩讐の彼方に__』の主役・狡噛慎也を演じる関智一さんと、塩谷直義監督が登壇し、作品の魅力を大いに語る中、TVアニメ第三期『PSYCHO-PASS サイコパス 3』の制作決定が発表。

キャラクター原案を手掛ける天野明先生の描き下ろしビジュアルも公開されました。



ビジュアルには、TVアニメ第3期のメインキャラクターとなる公安局刑事課一係の監視官二人が描かれ、それぞれのキャスト梶裕貴さん(慎導灼役)、中村悠一さん(炯・ミハイル・イグナトフ役)が務めることも発表。

2人もサプライズで登壇し、TVアニメ第三期へ向けての意気込みを語られました。

Case.3について



関智一さん】

Case.2アフレコの頃、ちょうどCase.3のシナリオ制作が佳境の時だったんですが、塩谷監督から、Case.3のシナリオを制作するにあたり、狡噛ならどういうリアクションをとると思うかなど、聞いてきてくださって、僕=狡噛という風に捉えてくださっていて、とても嬉しかったです。

【塩谷直義監督】
Case.3を制作するにあたり、戦闘シーンの研究も兼ねて、軍事的レクチャーを受けに訓練施設に行きました。

そこには元自衛隊の方や元警視庁特殊部隊の方がおられ、こういうシーンにはどういう戦術がいいか、耐えうるシュミレーションプランを教えていただきました。そのおかげで、本格的な戦闘シーンが描けたと思います。

TVアニメ第3期参加決定時の感想



梶裕貴さん】
以前、「PSYCHO-PASS サイコパス」のゲーム版に出演させていただいたのですが、僕自身とても好きな世界観の作品だったので、今回の第三期に参加できることになりとても嬉しかったです。



中村悠一さん】
参加させていただく前からとても楽しみでした。

アフレコがすでに始まっているんですが、現場のモチベーションが高く、収録もハードで疲れるのかなと思っていましたが、とても楽しく演じさせていただいています。

TVアニメ第3期 概要

タイトル:『PSYCHO-PASS サイコパス 3』

スタッフ
監督:塩谷直義
キャラクター原案:天野明
アニメーション制作:Production I.G
制作:サイコパス製作委員会

キャスト
慎導灼:梶裕貴
炯・ミハイル・イグナトフ:中村悠一
ほか

劇場版第3弾 概要

タイトル:『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3 恩讐の彼方に__』

スタッフ
SSストーリー原案・監督:塩谷直義 
脚本:深見真 
総作画監督:恩田尚之、阿部恒、中村悟 
シリーズ原案:虚淵玄 
キャラクター原案:天野明 
アニメーション制作:Production I.G 
配給:東宝映像事業部

キャスト
狡噛慎也関智一
※敬称略

PSYCHO-PASS サイコパス
公式サイトhttp://psycho-pass.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/psychopass_tv

©サイコパス製作委員会

関連記事
TVアニメ第3期『PSYCHO-PASS サイコパス 3』制作決定!"新任監視官"役に梶裕貴さん&中村悠一さんが発表

劇場版PSYCHO-PASS Case.3』"名前のない怪物"を使用した予告編解禁!リミックススクリーンに蘇る!
劇場版『PSYCHO-PASS』初日満足度2位を獲得!梶裕貴さん&中村悠一さんがサプライズ登壇した舞台挨拶レポート到着