香川真司が所属するベシクタシュ。リヴァプールからローン中のGKロリス・カリウスとクラブとの関係がこじれ始めている。

そうした中、『Bild』は「カリウスはベシクタシュに対して訴訟を起こした」と報じた。

2月20日付でFIFAに対してベシクタシュを訴えていたという。カリウスが求めているのは、未払いになっている4か月間の給与だそう。すでに振込の期限が切れているものもあるようだ。

財政難にあるというベシクタシュだが、これにより制裁を受ける可能性も出てきたとのこと。

【関連記事】超セクシーポルノ女優、カリウスにイイ写真を送る

昨年末にベシクタシュを退団したペペは、シェフや芝生の担当者などクラブスタッフの給料を自腹を切って払っていたとも伝えられている。

香川のベシクタシュ、GKカリウスに「4か月も給与未払い」か