社員教育研修をおこなう株式会社ディプレ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中西誠)は、山梨県富士吉田市で、新入社員向け『チームビルディング合宿研修』を3泊4日で開催します。

今年で13年目となる当研修は、個人の力を最大限に引き出すことを重要視し、非日常な環境に身を置く合宿型を用いています。数社合同でチームを組成し、「競争」をテーマにした様々なアクションラーニングに取り組み、チームで得点を競い、総合1位を目指します。研修を通じて、問題に向き合って乗り越える力を身につけ、仕事で必要な「コミュニケーションスキル」「自律した行動」「率先性」「主体性」を磨きます。

今回、3月下旬から4回に分けて実施し、参加企業はIT・物流・不動産・通信系などから21社、4月入社の新入社員160名程度の参加を予定しています。




              チームアクションラーニングに挑む

デジタルネイティブ世代 自分の言葉でありのままを伝える4日間
2019年卒の新入社員はインターネットデジタル機器に囲まれて育ったため、対面コミュニケーションをとることが苦手。さらに、さまざまな問いに対して何でもすぐに検索で解決をするため、自分の意見や考えを持たない傾向があります。
こうした特徴を持つ新入社員の研修では、企業の一方的な想いや教育法を伝えるのではなく、人材に焦点を当て、体験を通じて価値観や人間力を向上させるための社員教育が重要です。そのため、“競争”を取り入れた研修は、受身ではなく、主体性を持って自ら一生懸命に取り組むため、個人の力が発揮しやすく、世代にあった研修法となっています。

研修中は、チーム内でのトラブルが多く発生します。メンバー同士の交流不足から研修プログラムに結果を見出せず、研修の途中で「研修を続けたくない」「帰りたい」と言う新入社員が続出します。その時に、チームの仲間をはじめ、応援に駆けつけた参加企業の社長、上司、先輩社員と本音で話し合うことで、新入社員が課題に向き合って乗り越える力を身につけます。

これまでの合宿研修の受講生は約7,000名です。研修後は、新入社員の仕事に向かう姿勢が変わり、短期間で出世する優秀な人材も多く輩出しています。
ご多用中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご取材賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

           ― 実施概要 ―           
開催日:    (1)2019年3月28日(木)~ 3月31日(日)3泊4日
       (2)2019年4月2日 (火)~ 4月5日 (金)3泊4日
       (3)2019年4月8日 (月)~ 4月11日(木)3泊4日
       (4)2019年4月15日(月)~ 4月18日(木)3泊4日
         ※スケジュールは次ページ参照ください。
場所:     『習志野市立富士吉田青年の家』
        (住所:山梨県富士吉田市上吉田4443)
参加人数 :  160名程度(1回の合宿につき、40名程参加)
参加企業 :  21社(主にIT・物流・不動産・通信系)
        ※参加企業・人数は目安です。状況によっては変更の可能性があります。
内容:     新入社員の合宿型研修
報道受付:   ご希望の日時で取材可能です。事前にお申しつけください
受付場所:  『習志野市立富士吉田青年の家』エントランス

ご取材は、別紙の申し込み用紙に記入の上、FAXにて広報事務局(担当:杉村)まで返信ください。
TEL:03-5411-0066  携帯:070-1389-0175  E-mail:pr@netamoto.co.jp







                 研修後、達成感を味わう新入社員

【新入社員向け合宿研修の実施概要】
名称 :『チームビルディング合宿研修』

開催日 : (1)2019年3月28日(木) ~ 3月31日(日)3泊4日
      (2)2019年4月2日 (火) ~ 4月5日 (金)3泊4日
      (3)2019年4月8日 (月) ~ 4月11日(木)3泊4日
      (4)2019年4月15日(月) ~ 4月18日(木)3泊4日

場所 :『習志野市立富士吉田青年の家』
    (住所:山梨県富士吉田市上吉田4443)

参加人数 :160名程度(1回の合宿につき、40名程参加)

参加企業 :21社(主にIT・物流・不動産・通信系)

内容 : ・ 経営者、上司、先輩社員も駆けつけ、新入社員の研修をサポート
    ・“競争”をテーマに様々なカリキュラムをおこない、仕事の疑似体験実施
    ・“競争”を通じて「主体性」「率先性」「責任感」を喚起し、自分で考え、自ら行動する力を身に
     つける



スケジュール

1日目 10:00~オリエンテーション

15:00アクションラーニング

23:00~チーム会議

2日目 7:00~朝礼

8:00~アクションラーニング

23:00~チーム会議 

【1~2日目は、チーム作りの段階】
メンバー内の様々なコミュニケーショントラブルが発生する中で、アクションラーニングを通じて、仕事で必要なスキルコミュニケーションスキル」「自律した行動」「率先性」「主体性」を磨き、問題解決能力を高めます。



3日目 7:00~朝礼

7:30アクションラーニング

23:00~チーム会議

4日目 7:00~朝礼

9:00アクションラーニング

15:00~結果発表

16:00~総括

20:00~帰社(社長をはじめ、上司や先輩社員が出迎え)

【3日目は、行動に移し始める時期】
気力も体力も限界に追いこまれる中で、どのように課題を乗り越えていくかのチームワーク力が試されます。

【4日目は、変革の時期】
チームメンバーが、自動的・協力的に行動するようになり、活気にあふれています。
終了後、合宿先から会社に戻り、社長・上司・先輩社員が出迎えます。成長した社員を共有することで、会社に一体感が生まれやすくなります。

スケジュールおよび参加人数・企業数は、目安です。状況によっては変更の可能性があります。
※3カ月後から『振返り研修』を年間5回実施。合宿後、どのように過ごしてきたか、意識の変化はあったかを振返り、今
後の自分の課題を抽出します。

※ご取材は、広報事務局までお申込みをお願いいたします。
ディプレ広報事務局  担当:杉村
TEL:03-5411-0066  携帯:070-1389-0175  E-mail:pr@netamoto.co.jp



配信元企業:株式会社ディプレ

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ