【元記事を音楽ナタリーで読む】

藤巻亮太4月3日リリースする、レミオロメンの楽曲のセルフカバーアルバムRYOTA FUJIMAKI Acoustic Recordings 2000-2010」の収録曲が決定した。

【大きな画像をもっと見る】

本作は事前に募集された、ファンによるリクエスト投票結果を踏まえて選曲。3月9日に東京・渋谷ストリームホールで開催のワンマン「藤巻亮太 “In the beginningEpisode.0」でも披露された「3月9日」「ビールプリン」など15曲が収められる。このアルバムに関して藤巻は「言葉やメロディの持つ力をより強く感じるようになった今、あらためて、レミオロメン時代の曲と向き合いたいと思いました」「皆様から寄せていただいた楽曲のリクエストにも、大いに勇気づけられました」とコメントを寄せている。

藤巻亮太 コメント

RYOTA FUJIMAKI Acoustic Recordings 2000-2010」への想い

ソロ活動を始めて7年。言葉やメロディの持つ力をより強く感じるようになった今、あらためて、レミオロメン時代の曲と向き合いたいと思いました。ひとつひとつの楽曲をより深く体に取り込むためには、バンド時代の曲をライブで歌うだけではなく、スタジオレコーディングをする必要がありました。
日本全国でライブをする中で、バンド時代の楽曲が「求められている」ことは肌で感じています。そして今、それらの楽曲を歌えるのは自分しかいないことも事実です。今回のアルバム制作にあたり、皆様から寄せていただいた楽曲のリクエストにも、大いに勇気づけられました。皆様の気持ちに応え、また新たにレミオロメンの曲を知ってもらうきっかけになればという想いに後押しされ、「RYOTA FUJIMAKI Acoustic Recordings 2000-2010」を世に送り出します。
4月からは、「藤巻亮太 弾き語りLIVE TOUR “In the beginning”」と題し、ギター1本を持って全国を回ります。このツアーは僕自身にとってひとつの挑戦であり、「これからも歌い続けていく」という決意表明でもあります。ぜひ聴きに来てください。

藤巻亮太「RYOTA FUJIMAKI Acoustic Recordings 2000-2010」収録曲

01. 電話
02. 昭和
03. ビールプリン
04. 3月9日
05. 五月雨
06. 春景色
07. 永遠と一瞬
08. 粉雪
09. 太陽の下
10. 茜空
11. もっと遠くへ
12. 透明
13. 蛍
14. Sakura
15. 恋の予感から

藤巻亮太 弾き語りLIVE TOUR “In the beginning”

2019年4月6日(土)愛知県 Zepp Nagoya
2019年4月7日(日)大阪府 Zepp Osaka Bayside
2019年4月10日(水)宮城県 darwin
2019年4月13日(土)山梨県 桜座
2019年4月16日(火)新潟県 NIIGATA LOTS
2019年4月19日(金)鹿児島県 CAPARVO HALL
2019年4月20日(土)福岡県 Zepp Fukuoka
2019年4月29日(月・祝)東京都 Zepp Tokyo
2019年5月3日(金・祝)石川県 Kanazawa AZ
2019年5月5日(日・祝)北海道 札幌PENNY LANE24
2019年5月10日(金)徳島県 club GRINDHOUSE
2019年5月11日(土)香川県 高松festhalle
2019年5月12日(日)広島県 BLUE LIVE HIROSHIMA
2019年5月17日(金)京都府 ライブスポットラグ
2019年5月18日(土)奈良県 Cento LIVE
2019年5月19日(日)滋賀県 Live house Ban Boo Bon
2019年5月21日(火)兵庫県 チキンジョージ
2019年6月1日(土)山口県 Jazz Club BILLIE
2019年6月2日(日)大分県 ブリックブロック

藤巻亮太