【元記事を音楽ナタリーで読む】

Kalafinaの解散がスペースクラフトのオフィシャルサイトで発表された。

2018年2月にKalafinaプロデュースを手がけていた梶浦由記スペースクラフトから独立。その後4月にメンバーKeiko10月Hikaruが退社し、Kalafinaは実質活動休止となっていた。スペースクラフトのオフィシャルサイトには活動再開を含め、あらゆる可能性を検討してきたが、 Kalafinaとしては活動再開が困難であると判断したため解散を決断したことが説明されている。

Kalafina2008年アニメ映画劇場版 空の境界」の主題歌を歌うプロジェクトとして結成。2018年10月にはベストアルバムKalafina All Time Best 2008-2018」がリリースされた。