長年多くの人に愛され続けているジブリ作品。その作品には個性豊かなキャラクターが多数登場し、見る人を引き付けています。では、特に「かっこいい」と思われているのはどのキャラクターなのでしょうか。
そこで今回は、ジブリ史上最強にかっこいいと思う男性キャラクターについて探ってみました。

1位 アシタカ
2位 パズー
3位 ハク
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「アシタカ」!

1997年に公開された『もののけ姫』。人間と神々との生死を懸けた対立を描いたこの作品は、構想16年、製作に3年をかけた超大作。「生きろ。」というキャッチコピーがとても印象的ですね。
本作の主人公アシタカは、知的で気品が感じられる青年。正義感が強く、優れた弓術を武器に戦いに挑む男らしさも持っています。穏やかで冷静、そして周囲のことを一番に考える優しさがあるアシタカは誰もが認めるスーパーイケメン。「ヒロインのサンがほれるのもうなずける」という意見が多く、1位となりました。

2位は「パズー」!

1986年に公開された『天空の城ラピュタ』。謎の力を宿す青い石を持つ少女・シータと、彼女を守る少年・パズーの冒険ファンタジージブリ作品の中でも特にファンが多いこの作品の主人公は、見習い機械工の少年・パズー。両親を亡くし、天涯孤独であるにも関わらず明るく元気よく、常に前向きに生きる姿を見て胸を打たれた人も多いはず。
まだ幼いながらもヒロインシータを支えて守ろうとする姿勢に「かっこいい」と感じた人が多数。2位となりました。

3位は「ハク」!

2001年に公開された『千と千尋の神隠し』。神々が住む世界に迷い込んでしまった主人公の千尋が、豚に変えられた両親を助け、元の世界に帰るために銭湯で働きながら奮闘するストーリー
カオナシをはじめ、個性的でユーモラスなキャラクターが多数登場する本作の中でも、黒髪のイケメン・ハクの存在感はピカイチ! 千尋を助け、守り抜こうとするハクの姿にキュンキュンした人が多く、3位となりました。

このように、ジブリ作品の中でも人気が高い作品のキャラクターが上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~32位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの男性キャラクターが最強にかっこいいと思いますか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラスモニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2019年2月21日2019年2月21日
ジブリ史上最強にかっこいい男性キャラランキング