意気揚々とアクティビティに挑戦したはいいものの、服やギアが汚れてしまい、そのままバッグに戻すわけにもいかず持ち帰りに困ったことってありませんか?

patagonia(パタゴニア)から登場した、新バッグ「プレーニング」シリーズは、そんな問題にもスマートに対応してくれる画期的な収納システムをもったスグレモノ。

パタゴニアの得意とするリサイクル・ポリエステル素材をベースに、表面にTPCフィルムをラミネートすることで、しなやかかつ頑丈、汚れも落ちやすく仕上がったバッグシリーズ

メインルームとは別のコンパートメントを設けることで、ギアやウエア、ガジェットまで一度に持ち運ぶことを可能にしています。

プレーニング・ディバイダー・パック 30L ¥16200

クラシックなパネルロード型のバックパックは、フロントポケットが一面メッシュ仕様になっており、メインコンパートメントには収納しにくい濡れたものや汚れたものも分けてしまうことが可能。

また、メインコンパートメントには15インチまで対応のPCスリーブも搭載しているうえ、デザインシンプルかつ都会的なため、通勤通学にも活躍してくれそうです。

プレーニング・ダッフル・バッグ 55L ¥19440

こちらは、メインコンパートメントのほか、バッグ下部にもポケットを設けた2層構造のダッフルバッグ。55Lと大容量のため、キャンプやトラベルシーンなど、泊りがけのお出かけにもうってつけ。大きめに取られたメッシュポケットも小物の収納に役立ちます。

 

また、この他にも、バックパックスタイルでの使用も可能なトートバッグタイプやトートバッグタイプや容量約35Lのロールトップバックパックもラインナップ(下記の画像参照)。ブランドロゴをメッシュの下に配し、主張控えめなデザインも秀逸なバッグシリーズ。春の外遊び用として、普段使い用として注目です。

また、パタゴニアといえば、ダナーとコラボしたフィッシングブーツチェック済みですか?


(問)パタゴニア日本支社 カスタマーサービス tel:0800-8887-447 www.patagonia.jp/

 

GO OUT WEB